二段腹 便秘 むくみ 腸内環境 アンチエイジング

便秘の原因は食生活だけではない!姿勢のゆがみも便秘の原因です。

食物繊維を正しく摂ったり、乳酸菌やビフィズス菌も毎日怠らずに摂っていても、
なぜか便秘が解消されないということはありませんか?

 

人よりもこんなに健康的な食生活を送っているのに、なんで!!??

 

と悩んでいる方も少なくないと思います。
とはいえ、便秘が治らないことには何か別の原因があるはずです。

 

便秘の原因として考えられること

よくよく当てはまるのはこちら。

食物繊維の摂り方が間違っている

腸内の善玉菌不足

 

これらは、特に問題なし、もしくは対策済みという場合、
次に疑うべきはこちらです。

 

骨盤が歪んでいる

 

こちらは見落とされやすいポイントです。
骨盤が歪んでいるのと、お通じの悪さはリンクするイメージがあまりないですもんね。
ただ、骨盤には腸を支える役割があります。
骨盤が変な方向に傾いたりして歪むと、腸の支えも悪くなり正常に働かなくなる可能性があります。
つまり、骨盤の歪みによって、腸の排便活動にも悪影響を及ぼしてしまうのです。

 

 

骨盤の歪みとは?

 

人によって、骨盤の傾き方が違います。

 

正常な状態というのはありますが、
日々の歩き方や姿勢の保ち方の癖によって、
前後左右に傾いてしまいます。

 

前後の傾き

このように、足のくるぶしのあたりを通って、
床から垂直に直線を引いたとします。
(赤の点線です。)

 

 

  1. 正常な骨盤
  2. 耳と、手の中指、足のくるぶしが一直線上にある状態は整った姿勢です。

     

  3. 後傾している骨盤
  4. 日本人に多い姿勢なのですが、このように耳と手が赤い点線の中心線よりも
    前に出ています。
    顎と腰がずんぐりと前に出ている状態です。
    お尻が下がり、首猫背になって、だらしない印象です。

     

  5. 前傾している骨盤
  6. 西洋人に多い姿勢みたいですね。このように耳は赤い点線上だけど、
    手が少し前に出て、背中が添ってお尻が後ろにつき出ています。

     

 

頭や胴体がしっかり赤い点線の軸上にきれいに伸びているときは、
全体で身体を支えられていますが、
2や3のようにぶれていると、体重が骨盤や足など局部にかかってしまうことになって、
腰痛や膝関節、足のトラブル(外反母趾や扁平足など)につながります。
ちなみに、姿勢が悪いと肺が圧迫され、酸素が上手く吸えなくなるので、
酸欠による頭痛など、身体全身へのトラブルにもつながります。

 

左右へのゆがみ

このように、左右に骨盤が歪んでいる場合があります。

 

 

原因として考えられるのは、

座っている時、いつも同じ片足を組んでいる
立っている時、いつも同じ片足に重心をかける
歩いているとき、いつも同じ片方の肩にバッグを背負っている

 

同じ片方に重心を傾けていると、徐々に歪んでくることがあります。
左右のゆがみは、そのままにしていると、
筋肉のつき方が左右で違ってくるので、例えば顔のゆがみに発展したりと、
取り返しのつかない悩みに発展してしまいます。

 

 

このように、骨盤の歪みは、前後左右それぞれ
身体に深刻な影響を及ぼしますが、今回のテーマは”便秘”なので、
いったん置いておきます。
骨盤の歪みによって引き起こされる身体のトラブルには、便秘もあります。
骨盤の位置が正常ではないと、腸に負担がかかってしまうためです。
自分は、姿勢が悪いと感じる方、骨盤が歪んでいる可能性が大いにありますので、
確認してみて損はないと思います。

 

 

 

骨盤が歪むと何故便秘になる?

骨盤が後ろに傾いている場合

 

骨盤が後ろに傾くと、前に位置する内臓を下から押す形で圧迫してしまいます。
そのため、スムーズにのびのびと腸が便を動かす”ぜん動運動”が出来なくなってしまい、
腸内に滞ってしまうことになるのです。

 

骨盤が前に傾いている場合

骨盤が前に倒れていると、お腹が前に突き出て、
背中が沿った形になります。
この姿勢だと、腹筋をあまり使わなくなるので、腹筋が弱まります。

 

腹筋が弱まると、排便をするときに上手く力が入らなくなり、
スムーズに便を動かすことが難しくなります。

 

また、背中が沿った形だと、内臓が下に垂れさがってしまいます。
こうなると、大腸が上の内臓の重みで圧迫されてしまい、
”ぜん動運動”が妨げられ、便秘に発展します。

 


骨盤のゆがみの確かめ方

自宅で簡単に確認する方法があります。

 

用意するもの

マスキングテープなど、印になるテープ
(ガムテープでも構いません)

 

手順
  1. 床にこのように足の長さ程度のテープを貼る。

  2. マスキングテープでなくても、目印になるものならOKです。

     

  3. テープを中心に挟んで立つ。
  4.  

  5. 眼を閉じてその場で右、左、右、左と足踏みを50回ほど行う。

      手を振って両足をしっかり上げましょう。


  6. ただし!写真のように足の付近にテープや物を置いたまま眼を閉じて足踏みするのは
    転んだりと危険ですので、止めてくださいね!

     

  7. 50回終わったら、眼を開けてみましょう。

  8. なんと!元の場所からこんなに動いてしまっているではありませんか!!!!

貼ったテープの目印からどのように動いているかで、骨盤のゆがみ方がある程度分かります。

 

結果検証

 

  • 左右に進んでいる…進んでいる方向に、肩が下がっていて骨盤が傾いている。
  • 前に進んでいる…骨盤は前に倒れている。
  • 後に進んでいる…骨盤は後ろに倒れている。
  • 時計周り、反時計回りに回転している…骨盤はその方向にねじれて開いている。

 

試してみて、骨盤のゆがみの可能性がある方、それが便秘の原因かもしれません。

骨盤のゆがみの治し方

骨盤のゆがみを直すために、基本的なストレッチがありますが、
毎日、仕事で忙しく、家には寝に帰るだけの生活をしているため、
ストレッチに時間を割く余裕がないときがあります。

 

言いわけですみません・・・
自分の気持ち次第で時間は作ろうと思えば作れるはずですが、
私はまだまだそこまで自己管理が出来る方ではないので、
どうしてもストレッチに時間を作ろうと気をもむのがストレスになってしまいます。

 

日々のお仕事の時間や移動中の時間に、
”ながら〜〜”で骨盤矯正できればな〜・・・と思います。

 

”やらなきゃ!!!”と気持ちを構えると、続かない時に自己嫌悪に陥ったりとストレスになるので、
”やってるつもりないのに、気付いたら矯正できてた!”と思えるものが、自分に合っています。

 

自分の場合、こだわったのは、これらのポイントです。

 

日々のデスクワーク中に座りながら骨盤矯正したい。
通勤中や取引先への移動中に歩きながら骨盤矯正したい。

 

 

骨盤矯正のために時間を作ろうと意識するのではなく、
他のお仕事などをしながら、気付いたら、骨盤矯正もできちゃっているというパターンです。
ストレスが全然なく毎日続きます。
このような方法に役に立つアイテムを紹介します。

 

 

”座りながら”は、椅子に置くだけで骨盤矯正ができるクッションで叶います。

骨盤の乱れの原因は、普段の長時間デスクワークも影響しています。
毎日座りっぱなしでパソコンを見ていると、背中が丸まり、首が前に出て、
猫背&ストレートネックになります。

 

その上、片方の肘だけを突いたり、脚を組んだりしていると、
骨盤から背骨が左右に傾き、全身のゆがみにも発展します。
それが、結果的に、便秘という症状に表れているケースも少なくありません。

 

便秘の原因は、毎日のデスクワークといった座る姿勢だとしたら、
便秘を解消するのも、毎日のデスクワークの座っている時間にできたら、
根本原因の解消にもなるし、時間の効率化にも良いですね。
別で時間を割くのも、なんか悔しいというのもあります(笑)

 

 

オススメはこちらです。

 



 

長時間すわる椅子の上に置くだけで、骨盤が正常な位置にくるようにサポートしてくれるアイテムです。

 

 

座っていて、とても気持ちが良い

長時間座り続けても、体感的に疲れにくいです。
デスクワークで疲れる原因は、姿勢の崩れにあります。
だらんと椅子に寄りかかった状態は、一見ラクに感じますが、
猫背になると、胸が閉じてしまうので、酸素が吸いづらくなり、頭痛に発展したり、
首が痛くなったりと、疲れてしまいます。
その反面、姿勢が凛ときれいに保たれていると、呼吸も整い、体重を全身で上手く支えられるので、
疲れにくくなるのです。

 

骨盤矯正により、便秘の解消が期待できる

骨盤が正常な位置に置かれるように、サポートされるので、
それに連動して腸の動きも正常化されていきます。
そのため、骨盤の歪みによって圧迫されていた腸も、
のびのびとぜん動運動出来るようになるため、排便活動が促されていきます。

 

インナーマッスルにも効果的

このクッションは、意図的に不安定になるように作られているので、
座った時に、バランスをキープしようと、インナーマッスルが働きます。
そのため、身体が引き締まっていき、代謝UPやダイエットも期待できます。

 

無理なく、気付いたら、なんかお通じ来ている・・・身体がきれいになっている???と思える
嬉しいアイテムなので、1つ持ってるとおすすめです。
公式ページに詳しい商品詳細が載っています。

 


”歩きながら”は、骨盤矯正ベルトで叶います。

 

こちら、骨盤を矯正して、ぽっこりお腹を解消というダイエット目的で作られたものですが、
骨盤を矯正することで、結果的にお通じが良くなり、便秘も解消される効果が期待できます。

 

歩くというのは、全身運動として、とても効果的です。
せっかく日々歩く時間があるのだから、効果を上げれらるようにしたいです。
骨盤矯正をしながら歩くことで、便秘の改善が出来れば、なんて効率的なことでしょうか。

 

 



 

実際、お通じも良くなり、ぽっこりお腹も解消されるという、一石二鳥で、
無理なく毎日続けられるので大活躍でした。

 

ぽっこりお腹が解消

骨盤が強制されて内臓が正常な位置におさまるので、ぽっこりお腹が解消されます。

便秘も解消

内臓への圧迫もなくなり、腸が正常な動きを取り戻すので、お通じ改善にも効果的です。

ウエストが引き締まり代謝も上がる

姿勢が良くなり、腹筋やインナーマッスルが正常に働くので、ウエストが引き締まり痩せやすい姿勢になります。

そのままウォーキングすれば、ダイエットにも効果的

さらに美しい姿勢で歩くと、筋肉とインナーマッスルが効率よく使われるので、今までのゆがんだ姿勢であるくのと、
このベルトをつけて美しい姿勢で歩くのでは、代謝の上がり方が違い、使われる筋肉もカロリー消費量にも差が出てきます。

お尻や足痩せにもつながる

骨盤のゆがみだけでなく、きゅっと引き締める効果も期待できるので、脚が健康的な形になり、
そのまま歩き続けることで、美しい筋肉がついてきます。

 

このように、ダイエットにも効果的で、大本の目的である便秘も解消されやすいのが嬉しいアイテムです。
この商品、有名なようで、各メディアにも取り上げられて注目されているようです。

下記に公式ページのリンクを載せるので、興味のある方は是非チェックしてみてください。

 


大事なことは2つだけ!ダイエットでケーキを食べても太らない方法

糖質 = 太りやすい食べ物という情報が様々なメディアで取り上げられているため、”太る”と脅され半分で、ダイエット中は糖質を食べないようにしていました。もちろん、ケーキなんて論外。糖分の塊なので、一口食べただけで何キロ太るだろうかと心配してしまう日々・・・でも、本当は私、超!!!!!!がつくほど、スイ...

≫続きを読む

糖質はいかに太る食べ物なのか。糖質制限がダイエットに効果的な理由

ピザやラーメン、ケーキなど、糖質が大好きな私、27歳OLのため、そろそろ暴飲暴食が体型にストレートに出やすくなります。糖質 = 太りやすい食べ物だとしたら、ピザ、ラーメン、ケーキ = 太りやすい食べ物というのは周知の事実のため、体型維持&ダイエットのためには控えた方が良いですよね。うーん、認めたくな...

≫続きを読む

炭水化物抜きダイエットは方法を誤ると逆効果!?痩せない人が陥る大きな勘違い

一生懸命、糖質制限をしているのに、体重計に乗っても、減量されなくなった・・・食べたいところを、こんなにも我慢しているのに、辛いダイエットなのに報われない・・・なんで!!??本当は糖質制限ってダイエットに良くない!!??という状況に陥る方がいると思います。せっかく辛い思いをして糖質を抜いているのだから...

≫続きを読む

【太る】炭水化物抜きダイエットは便秘ととなりあわせ!?

炭水化物抜きダイエットは痩せるとうイメージが強いですし、実際に私も10kg以上痩せるダイエットに成功した経験がありますが、その仮定で炭水化物を抜くときがありました。しかし、炭水化物を抜くと、便秘になってしまうことがあり、運動してもなかなか痩せずらい代謝の悪い身体になって悩んだ時期もあります。あなたも...

≫続きを読む

【太る】炭水化物抜きダイエットは代謝が落ちて痩せにくい体質になる!?

炭水化物抜きダイエットは痩せるというイメージが強いですが、極度に抜きすぎたり、食べあわせを誤ると、逆に代謝が下がって、痩せにくい体質になる危険性も潜んでいます。せっかく食べたいものを我慢してダイエットを頑張っているのに、効率の悪い身体になったら、たまったもんじゃないですよね!炭水化物を抜くなら、それ...

≫続きを読む

【太る】炭水化物抜きダイエットはリバウンドの危険性大!?

ダイエットのために、炭水化物を抜いて痩せようと頑張っているのに、毎日四六時中、ずーっと抜き続けるのは辛いですよね・・・一週間に1回は、1カ月に1回は、たまには食べても良いかな?と思い、食べることもあると思いますが、普段の炭水化物抜きの方法を少し間違えていると、たまに食べた時に、通常以上に身体に吸収さ...

≫続きを読む

便秘が治らないというときに陥りがちな原因は?

便秘を治すために、便秘薬を飲んだり、野菜やヨーグルトをたくさん食べたりしているのに、なぜかいつまでたっても、改善されない・・・こんなに健康的な食事を摂っているのに、なんで治らないの?という方は結構いらっしゃると思います。”便秘が解消されない”というのには、何かしら原因があるので、見直すべきポイントを...

≫続きを読む

便秘になると太る原因と、快便の人が痩せている理由

ダイエット中、便秘になるととてもショックですよね。なぜなら、太らないようにするためには、食べたものを体外に出す必要があるためです。なるべく食べないようにしている中で、必要最小限にとどめた食事が身体の中に留まりっぱなしだったら、我慢ならなくなります。便秘になると、太りやすいと言われますが、なぜなのでし...

≫続きを読む

ダイエットと便秘解消に効果的な「水溶性」食物繊維は食事では摂りにくい!?

便秘がなかなか治らない。食物繊維を摂るために頑張って野菜もたくさん食べているのに、なんで・・・?というときに、考えられる原因はこちら。食物繊維は、水に溶けるタイプの水溶性食物繊維と水に溶けないタイプの不溶性食物繊維の2種類に大別されます。食物繊維を摂っても便秘が解消されないと言う方、片方が不足してる...

≫続きを読む

【解消法】便秘の腸内は悪玉菌だらけ!?善玉菌を増やす食べ物は?

腸内にはたくさんの種類の菌が生息していて、便通を良くする「善玉菌」や、便秘を引き起こす「悪玉菌」など、さまざまあります。便秘のとき、考えられることとして、この悪玉菌が増えてしまっている可能性があります。なぜなら、善玉菌と悪玉菌の量は相互作用し合っていて、善玉菌が減ると、悪玉菌が増り、逆に悪玉菌が増え...

≫続きを読む

腸内フローラはダイエットに影響大!?便秘や痩せたいとお悩みの方必見!

ダイエットにお悩みの方は、便秘を併発していることが多いのではないでしょうか?私の場合がそうでしたが、ずっとお腹が張っていて、便通が3〜4日に1度という苦しい思いをしていました。便秘の頃、食べないようにしてもなかなか痩せなかったり、少し食べただけで太りやすかったです。今は便秘も解消して、1日最低1回は...

≫続きを読む

便秘の原因は食生活だけではない!姿勢のゆがみも便秘の原因です。

食物繊維を正しく摂ったり、乳酸菌やビフィズス菌も毎日怠らずに摂っていても、なぜか便秘が解消されないということはありませんか?人よりもこんなに健康的な食生活を送っているのに、なんで!!??と悩んでいる方も少なくないと思います。とはいえ、便秘が治らないことには何か別の原因があるはずです。便秘の原因として...

≫続きを読む

【どっち?】お肉は痩せる?太る?ダイエットの本当の効果

お肉を食べると痩せる 本当?「ダイエットしてるからお肉は我慢」「お肉なんて食べたら太る」という声も聞けば、はたまた、「ダイエットにはお肉を食べる良い」「お肉は痩せる食べ物」このようなワードもテレビや雑誌、ネット上で見かけます。きっとダイエットをしようと思うほど太ってしまった人は、もともと食べるのが好...

≫続きを読む

お肉は食べあわせによっては太る? ダイエットに効果的な食べ方

お肉は筋肉の原料で、代謝を上げて痩せやすい身体づくりに必要な栄養素ですが、食べあわせを間違えると、太りやすくもなります。そのため、ダイエットの効果を上げるには、正しいお肉の食べ方を知っておくのが必要です。少しでも参考になると幸いです。

≫続きを読む

ドクターエア3Dブレードは便秘解消になる!?効果口コミ

最近、お尻やお腹がたるんできたので、体幹が緩んできたかな〜?と思っていました。そこで、普段おうちにいる時や、テレビを見ている時に、無意識に出来るようなシェイプアップ方法がないかと思い、いろいろ調べていました。そうしたら、テレビなどでたくさん紹介されていて、楽天でも1位のアイテムを見つけました。楽天で...

≫続きを読む

骨盤矯正クッションはどれがオススメ?口コミからみる選び方

この記事を読んで欲しい方猫背でお悩みの方反り腰でお悩みの方便秘がなかなか治らない方お腹がぽっこりと出ている方脚のむくみがひどい方O脚でお悩みの方X脚でお悩みの方二重あごでお悩みの方偏頭痛をよく引き起こす方腰痛がひどい方肩こり、首こりがひどい方これらのお悩み、実は全て、姿勢の乱れが原因の可能性が高いで...

≫続きを読む

ボディメイクシートスタイルとスタイルアスリートの違いは?口コミだとどっちがオスス...

きっと、この記事をご覧のあなたは、もうすでにご存じでしょうが、骨盤矯正クッションとして、通販で人気が高いのが、こちらの二つのアイテムです。「ボディメイクシートスタイル」「スタイルアスリート」店頭でも見る所がおおいことや口コミの満足度の多さから、信頼度も高いです。ただ、ふたつともシルエットが似ているし...

≫続きを読む

【悩み解決】食欲を抑えられない!チラコイドで楽して痩せられる方法

ピザやパン、パスタやラーメン、ケーキなど、炭水化物の食べ物はとても美味しいですよね。美味しい分、お腹が空いた時に食べたくなります。食べても食べてもお腹が満たされずに、食べ続けたい・・・でもダイエットもしているから、食べるのは我慢しなければならない。その葛藤でストレスを溜めているとしたら、朗報がありま...

≫続きを読む


くびれウエスト 若白髪 足の臭い 美脚 小顔