【NEWAリフトの口コミ】目の下のたるみ解消に本当に効果ある!?

【NEWAリフトの口コミ】目の下のたるみ解消に本当に効果ある!?

【NEWAリフトの口コミ】目の下のたるみ解消に本当に効果ある!?

 

加齢と共に深刻化する肌のたるみ、
特に目の下にはダラ〜ンとたるみシワができて、どうにも受け入れ難いですよね。

 

そのようなたるみの悩みに対して、お肌の引き締めだけに特化した美顔器が最近話題になっています。

 

その美顔器とはビューテリジェンスのNEWAリフト
リンクを載せるのでご存知ないあなたは先にチェックしてみてください。

 

 

ただこのような美顔器は値段もするので、気軽には購入できませんでした。
高価なものほど買って効果がなかったらショックは大きいです。
本当に効果があるのか気になり、なかなか購入に進めませんでした。

 

インターネット上の口コミも読みました。
効果があるという口コミがほとんどです。
しかしどれだけ本当なのか、どれだけ信じてよいのか分かりません。
本当に効果があるのか、人の口コミだけではどうも納得いかないのです。

 

私が最も気になったことは、そもそもどうしてNEWAリフトで顔が引き締まるというのか、どうして目の下のたるみ解消が期待できるのか、どういう原理でそうなるのかということです。

 

人の肌には個人差があるので、他の人が効果を体感しても自分が体感できるかは分かりません。
そのような中で効果が得られる確率が少しでも高いものを選ぶためには、たるみ解消の根拠がしっかりあるかどうかを確認するのが良いと思います。。

 

そういう意味で、NEWAリフトにはたるみの解消を期待できる根拠があるのかどうか、調べてみました。
すると、驚きのしくみが分かりました!
というのも、このNEWAリフトはたるみの大きな原因にアプローチしていたのです!

 

目の下のたるみの大きな原因は真皮の衰え!?

目の下のたるみを含む、顔全体のたるみの大きな要因は、真皮の衰えです。
もちろん、他にも顔の筋力の低下や、むくみも、たるみの原因になりますが、
加齢とともに不可抗力で発生する深刻な要因としては、真皮の衰えと向き合わなくてはいけません。

 

ここで言う衰えとは、真皮を構成するヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンがやせ細ること。

 

お肌はこの図のように表皮、真皮、皮下組織と3層が重なって出来ています。

【NEWAリフトの口コミ】目の下のたるみ解消に本当に効果ある!?

 

それぞれの役割を簡単に説明すると…

 

表皮の役割

表皮は角質層から基底層まで4層に細かく重なって肌をバリアしています。
具体的には体内の水分が蒸発して乾燥してしまうのを防ぐコーティングの役割と、
背筋など外からの刺激をブロックする役割です。

 

真皮の役割

真皮は「触れた」、「熱い」、「冷たい」、「痛い」を感じる神経の役割があります。
毛穴を開いたり閉じたりして、汗を出したり寒さを防いだりもしています。
さらに、お肌のハリを保つネットのような役割もあります。

 

皮下組織の役割

ひとつは外部からの衝撃を柔らげるクッションの役割。
物にぶつかっても骨や内臓が直接刺激を受けるのをガードしてくれています。
さらに、暑いところにいるときに体温が上がらないようにしたり、寒いところにいるときに体温が逃げないようにしたりといった保温の機能も担っています。

 

 

お肌のハリを作り出しているのはこの真皮です。

真皮は皮膚が重力に負けて垂れないように保たせる性質を持っています。
真皮がうまく機能していると、肌が引き締まりハリのある美しい状態でいれます。
しかし、この真皮が衰えて弱まると、ハリがなくなってシワの原因にもなってしまうのです。

 

その要となるのが、真皮にある線維芽細胞。
真皮層にはこのように線維芽細胞という細胞がたくさん敷き詰められています。

【NEWAリフトの口コミ】目の下のたるみ解消に本当に効果ある!?

 

その細胞をクッションのように包んでいるのがヒアルロン酸。線維芽細胞が作り出したたんぱく質の一つです。
頬っぺたがぷにぷにとしているのはこのヒアルロン酸の柔らかさもあります。

 

さらにそのヒアルロン酸の間をコラーゲンがネットのように張り巡らし、
エラスチンという弾力のあるバネでつなぐことで細胞同士が一定の間隔を保たせているのです。
このネットとバネのおかげで、肌がたるまずにハリのある状態でキープされてくれます。

 

このコラーゲンやエラスチンを作り出しているのも線維芽細胞です。

 

ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンが健康な状態でいきいきしているためには、線維芽細胞が正常にそれらを作り出せている必要があります。
しかし、線維芽細胞が弱まると、お肌のハリが弱まりたるみやすくなってしまいます。

 

目の下のたるみの原因その1は加齢による線維芽細胞の衰え

 

加齢とともに、線維芽細胞は次第に弱まっていきます。
若いころはそれほど基礎化粧品を気にしなくても肌がいきいきしていたと思いますが、
歳を経るほど、潤いと栄養を与えてあげないと線維芽細胞が元気を維持できなくなってしまいます。
そうすると、ハリを作るヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンが衰えてしまったり、重力に負けて伸びてたるんでしまいます。

 

原因その2はターンオーバーの鈍化による回復遅れ

ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンが弱まってたるんでしまっても、お肌の細胞の新陳代謝で再びハリが戻ればよいですが、
問題は加齢とともにターンオーバーも遅れてきてしまうこと。
ターンオーバーが遅れると、ヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンが回復するのが遅く、どんどん重荷に耐えられるたるみが加速してしまいます。

 

原因その3はお肌への栄養や潤いの浸透力の衰え

線維芽細胞が再び正常に働くためには化粧水や美容液で栄養を補う手があります。
しかし、加齢と共に表皮が荒れて毛穴が詰まったり、角質が肌に残り毛穴がふさがってしまいがちだということ。
毛穴がふさがると化粧水が浸み込んでいかないため、真皮まで浸透していかなくなってしまうのです。

 

歳をとるほど潤いを補う必要があるのに、歳をとるほど潤いの浸透力も落ちてしまう可能性が高いということ。

 

 

以上の原因から線維芽細胞の活動が弱まると、
ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンを作り出しづらくなり、痩せてしまった場合、くっついたり縮んだりして、シワやくぼみになってしまいます。

【NEWAリフトの口コミ】目の下のたるみ解消に本当に効果ある!?

そうすると、シワの方に向かって細胞が落ちていくので、ハリを失いたるんでしまいます。

 

特に目の下は筋肉が使われづらいところなので鍛えられておらず、細胞の潤い不足がストレートにたるみに影響しやすい箇所です。

 

真皮に栄養や潤いが届いていないことで、目の下のたるみに影響してしまうのです。

 

目の下などのたるみの原因は線維芽細胞の機能低下による真皮層の衰えが大きいということです。

 

 

NEWAリフトは伸びきったコラーゲンを引き締めてくれる!?

NEWAリフトについての専門的な機能を調べると、サブマイクロ波で直接コラーゲンに刺激を与え、
収縮させる作用があるというではありませんか。
そのため、NEWAリフトはお肌に当てている最中に顔が引き締まってくるような即効性を感じれます。
しかし本当に即自的なもので、NEWAリフトを使い終わってしばらくするとまた元の状態に戻ってしまいます・・・

 

それだけ即効性が強いということです。
しかし、使用後、専用の化粧水を使うと、ハリをお肌に記憶させるような効果が感じられるので、
長く継続することで、だんだんハリのある時間が延びていき、定着していく期待ができます。

 

NEWAリフトはコラーゲンの再構築にアプローチ!?

さらに期待できるのは、サブマイクロ波には表皮を傷つけずにお肌の奥を温める機能があるので、
真皮が軽い火傷状態になり、創傷治癒反応でコラーゲンが活性されやすくなります。
すると弱ってネットが伸びきったコラーゲンも新たな正常なコラーゲンに生まれ変わり、ハリが戻ってくる可能性があります

 

 

NEWAリフトは潤いの浸透にアプローチ!?

 

以上のたるみの原因を踏まえて、NEWAリフトの機能を改めて見てみました。
NEWAリフトは「お肌の引き締めだけに特化している」と言っているだけあり、他の機能を中途半端につけることなく、
シンプルに引き締め機能を極めています。

 

そのお肌の引き締めのシンプルな機能というのが、サブマイクロ波が出る、ということです。

 

そして、調べてみると、サブマイクロ波はお肌の奥まで潤いを浸透させてくれる機能ではありませんか!!!

 

今までのたるみの原因を解消させてくれる手段としては潤いの浸透が必須。
それをNEWAリフトは叶えてくれる!?と、とても期待が持てませんか?

 

サブマイクロ波は高周波のエネルギーで皮膚の中に伝わり、熱に変わるようです。
熱に変わることで肌の奥が温められ、ほぐれて栄養や潤いが浸透しやすくなる、というわけです。

【NEWAリフトの口コミ】目の下のたるみ解消に本当に効果ある!?

 

今までの調査でたるみの原因のひとつは真皮の潤い不足と分かりましたが、
NEWAリフト≒潤いが浸透しやすくなる、とすると、たるみの解消に効果が高いと期待できます。

 

これがNEWAリフトで目の下のたるみ改善が期待できる大きな理由です。

 

しっかり根拠があるというのは、実際に使っているときにも肌にどのような現象が起こっているのか感じれるので、
目的をもって長く継続できますし、効果が上がる確率もさらに高まります。

 

これなら、目の下のお肉もハリが出てきて、3歳も5歳も若返りそうですね。

 

さらに期待できるもう一つのアプローチは血行促進によるデトックス!?

 

NEWAリフトが効く根拠として考えられるのは浸透力UPのほかにもう一つあります。
それはデトックスです。

 

NEWAリフトのサブマイクロ波は肌の深いところまで温めるのが特徴。
そうすることで、血行が良くなることが期待できます。

 

 

もしあなたの悩みが顔のたるみだけでなく二重あごにもあてはまるとしたら、
血液やリンパの流れが悪くなっているからかもしれません。
水分や毒素が流れずに溜まってしまうためです。
顎に溜まりすぎると二重あごになり、そのまま頬も下に引っ張られてたるんでしまいます。

 

サブマイクロ波によって温められリンパや血液の流れが良くなれば、
水分や毒素が流れてデコルテラインがすっきりしてくることが期待できます。

 

口コミを読んでいると、NEWAリフト愛用者の中には、顎のラインがすっきりしてきている方もたくさんいらっしゃいました。そしてその方たちはほうれい線や目の下のたるみのも薄くなっていました。

 

それが、むくみ解消によるたるみ解消を実際に体感している方が多いということ。

 

二重あごも一緒に気になっているあなたは、たるみも解消されて二重あごもすっきりする期待が持てます。まさに一石二鳥で試してみる価値が大きいと思いませんか?

 

ぜひ試して若返りを体感してみてください。

 

 

芸能人や有名な雑誌でも評価されている!?

【NEWAリフトの口コミ】目の下のたるみ解消に本当に効果ある!?

 

もちろん、肌質は人によってさまざまなので効果には個人差があると思いますが、
メディアでも大注目されているので、効果の高さが期待できます。

 

IKKOさんやはるな愛さん、しょこたんも愛用していることをSNSなどのメディアで明かしていますし、
さらにアットコスメや美ST、美人百貨、MAQUIAなどの有名な美容雑誌でもたくさん取り上げられています。

 

効果が信用できるものでないと信用問題にかかわるので、
紹介する芸能人やメディアが有名であればあるほど、信用度が高いとも言えます。

 

本気でお肌のたるみをどうにかしたいと考えているあなたは、NEWAリフトはしっかりした根拠があるので、検討してみてください。

 


 

 

さらに参考になる記事はこちら。
NEWAリフトが効かないという口コミがありました。その口コミは本当でしょうか。原因を探りました。
NEWAリフトは効かない!?原因を徹底分析

関連ページ

毛穴の黒ずみ・くすみの原因は洗顔にある!?
毛穴の黒ずみやくすみが悩みで美白化粧水や美容液で何とかしようと探しているあなた、お肌に栄養を与えるよりも先にすべきことがあります。というのも、黒ずみやくすみの原因はお肌の栄養不足の前に、汚れが落ちていないことが原因の可能性が高いためです。汚れの正しい落とし方とは何でしょうか。
NEWAリフトは効かない!?原因を徹底分析
肌の引き締めに特化したNEWAリフト。口コミを読むと効果が出たと満足している人が多い反面、少数ですが効かなかったという声もあります。なぜ効果が出る人と出ない人がいるのでしょうか?何か違いがあるのか、原因を調べました。
肌がたるむ3つの原因とは?
年々お肌がたるむようになってきた・・・というあなた、その要因は大きく分けて3つあります。その3つの原因とは何でしょうか。原因を知ることでハリを取り戻しましょう。
ディミムで本当にうぶ毛が目立たなくなる!?効果を口コミ
うぶ毛が最近濃くなり太くなってきました。剃刀や電動シェーバーを使っていましたが、使用後に肌がヒリヒリと乾燥するのが悩み。肌を傷めずにうぶ毛を目立たなくする方法としてディミヌを見つけましたが、本当に効果はあるのでしょうか。自ら口コミします!

くびれウエスト 若白髪 足の臭い 美脚 小顔