ボニックProを自ら口コミ!効果の原理を徹底検証!EMSやRF、キャビテーションとは何か

自宅でラクして脚痩せやくびれ作りにアプローチできると話題のボニックPro

 

こちらにリンクを載せておくので、どんなものか気になる方は先にご覧ください。

 

 

私自身とても興味がありますが、本当に効果があるのか口コミが気になります。

 

 

しかし、ネット上にまとめられている口コミを読んでも
自分の疑問は完ぺきには解消されませんでした。

 

なぜなら、そもそもの根本の疑問が残ったためです。

 

その疑問とは、
そもそもボニックProのような身体に滑らせるだけのマシンで、
どうして痩せるというのだ?
ボニックProの痩せる原理とはいったい何なのだ?

 

ということです。

 

 

公式サイトでは機能について紹介されていますが、
「EMS」や「キャビテーション」、「RF」など、専門用語が並び、
それらにどのようなダイエット効果があるのか、疑問が増えました。

 

 

人によって痩せたか痩せないかは感覚によるし、様々な要因があるとすると、
本当にこのボニックProで痩せれるのか、そこを知りたいのです!

 

そこで、このボニックProの機能によって痩せるという原理は何なのか、
調べてみました。

 

 

すると、自力で運動したり食事制限するよりも、ある意味早く痩せられるのでは!?
と思うような驚きの原理があるではありませんか!!!

 

以下にまとめるので、同じくボニックProに興味がある方、参考になさってください。

 

 

 

EMSとは電気刺激で筋肉に直接刺激を与えて鍛える方法

 

EMSの良いところはダイエットという観点では筋肉は大きく2つに分かれます。

速筋(瞬発力のある筋肉で皮膚の表面付近にあり糖質の燃焼に働く。)
遅筋(持久力のある筋肉で身体の奥にあり体脂肪の燃焼に働く)

 

食事から摂取したカロリーを消費するのに役立つのが速筋です。
摂取した糖質や脂質を運動代謝するためのエネルギーにして燃焼します。
ただ、あくまで、食べたものを中性脂肪にさせないものです。

 

すでに身体についてしまっている脂肪を落とすには、もう一方の遅筋が働きます。
よく、インナーマッスルやコアマッスルなどと言いますが、骨盤や脊髄など身体の軸を支える筋肉で、
それらを鍛えることで、内側から脂肪を燃焼させるのです。

 

 

遅筋を鍛えると良いことはたくさんあります。
例えば、骨や内臓の位置を正しくサポートできるので、内臓機能が働くようになり神経バランスが整います。
血行が良くなったり代謝が上がったりと、ダイエットに良いことだらけ。

 

 

自力でそれぞれ鍛えようとすると…
速筋は主に無酸素運動で効率的に鍛えられます。
(速筋の中にも酸素を必要とする筋肉もあるため全部が全部というわけではありません)
例えば、上体起こしなどの腹筋運動や懸垂、腕立て伏せ、短距離走、きつめのスクワット、重量上げなど
イメージとしては、急に大きく負荷をかけて瞬発力を鍛えるようなトレーニング。

 

遅筋は一方で、持久力を必要とする筋肉なので主に有酸素運動にあたります。
例えば、マラソンや、ウォーキング、縄跳びやサイクリング、水泳など。

 

忙しい現代人、自宅でできるのは腹筋や腕立て伏せ、ダンベル持ち上げなど速筋トレーニングではないですか?
一方で体脂肪を燃焼するのに特に必要なのが遅筋はプライベートの時間で鍛えるのは難しくないですか?
なぜなら長距離を走ったりウォーキングしたり、水泳など、自宅でしづらいものばかりのためです。

 

 

しかし、EMSなら電気刺激を直接筋肉に与えることができるので、その周波の高さによって
深くまで刺激を通すことができ、速筋はもちろん、遅筋も鍛えることができるのです。

 

さらに、ボニックProは座ってテレビを観ながらでも、パソコンやスマホでネットサーフィンしながらでも
できるので、辛い運動しなくてもラクに鍛えられます。

 

 

それに加えて、キャビテーション効果やRF(Radio Frequency)つまり温め効果があります。

 

キャビテーションとは超音波で脂肪を破壊し減らすこと

ちなみに、「キャビテーション」の一般的な意味について調べてみましたが、
一般的にエステで使われる用語のようで、超音波を外から体内深くまで伝え、
脂肪細胞膜の中に気泡をためて破裂させることで脂肪細胞を壊す方法とのこと。
壊れた脂肪細胞は老廃物になって血液やリンパを流れて排出されることで痩せていくことが期待できます。

 

しかも、その超音波は脂肪細胞のみに作用する周波数のようなので、他の細胞が壊れる心配は不要。

 

脂肪細胞の数が減るので、リバウンドするリスクが少なく、また固まった脂肪が層状になってできるセルライトも破壊させる期待ができます。

 

 

 

RFとは、高周波のラジオ波で身体の奥の体温を上げることで脂肪燃焼しやすい状態に整えてくれます。

よく、ダイエットや筋トレのために運動するとき、最初にウォームアップしませんか?
このウォームアップをすることで身体が温まり筋肉がほぐれ、本番のダイエットや筋トレにスムーズに入りやすくします。
RFはこのウォームアップのような効果があります。
RFが備わっていることで、キャビテーションや、EMSの効果のさらなる倍増が期待できるのです。

 

 

なぜ、ボニックProで素材美を極める期待ができるかというと…まとめ!
このように、3つの機能(EMS、キャビテーション、RF)が揃っているからこそ、
ボニックProを使うと、筋トレによる代謝UPから、脂肪を直接減らせるなど、
痩せていける効果を期待できるのです。
しかも、自宅でテレビを観ながらや、雑誌を読みながら、またスマホやパソコンをいじりながらでも
簡単にできるので、時間を効率的に使えます。

 

 

自力で運動するのに手間と辛さを感じるあなたは、このように効率を高めることで
自分の素材を美しく整えてはいかがでしょうか。

 

 


関連ページ

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!
すらっと細く伸びた脚、憧れますよね。 スカートもパンツスタイルも素敵に魅せられる。 男性が女性を見るときにチェックするポイントとして、 顔、髪、胸、お尻とさまざまある中で、脚はかなり上位にあるようです。美脚が叶うHOW TOメソッドを紹介します。
あなたの土踏まずチェック!太る原因になっていませんか?
土踏まずがなくなっていませんか? 土踏まずのある、なしで太りやすさが大きく変わってきます。
ヒールを履くと太りやすくなる!?偏平足の影響力
”ヒールを履くと痩せる”とか、”足の筋肉がつく”とか、良い影響も言われていますが、選ぶ靴や歩き方によって、足だけでなく全身が太りやすくなる可能性も潜んでいます。
偏平足はダイエットの天敵!土踏まずのアーチの再生方法は?
ヒールを履いている方は特に偏平足になりやすいです。偏平足になると太りやすくなるため、アーチを再生する必要があります。どうやったらアーチが再生されるのでしょうか。
【どっち?】ヒールを履くと痩せる?太る? ダイエットに良い?悪い?
ヒールを履くとダイエットに良いという言葉を聞くことがあれば、逆にダイエットに悪いという言葉もよく聞きます。一体どちらが正しいのでしょうか。
垂れ尻、デカ尻の3つの原因と美尻のための3つの条件
順調に痩せてスリムな体型を手に入れたのに・・・お尻がぼよ〜んと、たるんでいるではないか!!!腹筋も背筋も、足の筋肉もついて、なぜお尻だけ?!原因を探りました。
【エクササイズ不要】垂れ尻デカ尻を解消する3つのヒップアップ方法
特別なエクササイズをする時間を割かなくても、 普段の立ち姿勢や歩き方を改善するだけで、 十分美尻に近づけます。 体感した効果的な方法をご紹介
膝の高さが左右で違う!?原因と身体への影響は?
お風呂上がりに鏡を見たら、自分の脚の膝の高さが左右で違うことに気がつきました。これ、姿勢が歪んでいるということでしょうか?また、ダイエットに悪影響はないでしょうか?

くびれウエスト 若白髪 足の臭い 美脚 小顔