美脚 白い歯 歯並び 口角UP 唇 足の臭い むくみ 白髪 腸内環境 アンチエイジング

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

この記事を読んでほしい方

 

  • 美脚をめざしている方
  • O脚に悩んでいる方
  • X脚に悩んでいる方
  • 歩き方が汚いと悩んでいる方

 

 

街ゆく人の脚を観察したことがあります。
たいていの人はO脚かX脚で、
正常な状態の方は少ない印象を覚えました。

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

O脚、X脚、自分がそうだと、嫌ですよね・・・

 

 

 

よく姿勢改善に特化した整体やカイロプラクティクなどの先生方と
話をすると、脚の悩みの原因は大概、足裏の状態が関係している
おっしゃる方が多いです。

 

足裏というと、普段歩いているときに、何万回と事前に着地して蹴りだされていますとね。
歩行の際、足を地面に踏み込むたびに、足裏から全身に振動が波及し、
力が加わります。
足裏が健康な状態なら、歩くたびに全身に良い影響を与え、
全身がシェイプアップしていきますが、
逆に、足裏に問題がある場合、歩くたびに全身に負荷がかかり、
つまり全身に悪影響を与えかねません。
それが、脚をはじめ身体に変な力が加わり、変に筋肉がついたりむくんだりと、太る原因にもなってしまいます。

 

美脚を考えている方、
まず足裏の状態が健康かどうか、という視点を持ってみてはいかがでしょうか。
たいていの方は、普段、靴を履いて立ったり歩いたりされていると思うので、靴底に足の状態が体現されていることが多いです。

 

履きなれた靴の底がどうなっているか、チェックしてみましょう。

 


チェックの仕方

 

  • 普段履きなれた靴の底を左右、見てみましょう。
  • 靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

  • かかとがすり減っている場合、外側、内側どちらにすり減っていますか?
  • つま先側も見てみましょう。外側か内側にすり減っている箇所はありませんか?

 

これらから分かるポイントは、

  • 足が着地するときに、かかとの外側、内側のどちらに体重がかかっているか
  • 足が蹴りだされるとき、前足部分の外側と内側どちらに重心がかかっているか

 

ということです。

 

この着地(ふみこみ)から蹴りだしまでの体重移動は
正常なものと、健康に良くないものがあります。

 

健康に良くない体重移動をしている場合、冒頭に述べた脚の悩みに発展しやすくなります。
みなさんの歩行の体重移動は問題ないでしょうか。

 

 

正常な体重移動ができている場合の靴底のすり減り方

正常な体重移動ができている場合、
靴底のかかと部分はこのようなすり減り方をします。

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

かかとは中止によりもやや外側がすり減っていきます。

 

 

つま先部分は中心(やや親指寄り)がすり減るか、
場合によっては、このようにかかとが剥げます。

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

 

よく、かかとの外側がすり減ってると、良くないイメージがあると思いますが、そんなことはなく、
かかとの外側から着地するのは正常なことなのです。

 

では、体重移動がどのようになされているかというと、
図のような感じです。

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

このように、かかとの外側からついて、
つま先中心に向かって曲線を描くように
体重移動していきます。

 

 

上のように曲線を描いて旋回することで、体重がかかる衝撃を分散しています。

 

特にランニング中だと足が着くときに体重の3倍以上の
衝撃が足裏にかかっているといいます。
そのため、かかとの外側からついて、親指側に少し旋回しながら、
体重の3倍もの衝撃を回避しています。

 

ランニング用語だと、この重心移動を”ニュートラルプロネーション”と言います。

 

この歩き方は、足に無理な負荷がかかりにくいので、
太りにくく、美脚になりやすいです。

 

 

うまく体重移動ができていない場合の靴底のすり減り方

 

1、かかと外側と極度な内側のすり減り

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

 

上に続いて、ランニング用語でいうと、
オーバープロネーションという状態の体重移動です。

 

この時の重心移動はどうなっているかというと、こんな感じ

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!
このように、かかとの外側から着地するというのは変わらないのですが、
内側への回転が度を増してしまい、
親指の付け根の方まで重心移動してしまうケースです。

 

こちら、歩行のときの脚の形はこのようになっています。

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

この場合、内側に旋回しすぎてしまうので、
進む方向に真っ直ぐに重心移動しようとすると、
がに股になるのが、楽です。

 

そのため、この”オーバープロモーション”の場合、
がに股のO脚になるケースが多いです。
また、足のアーチ(土踏まずなど足裏の浮き)がなくなって足裏がペタンと平らになり、外反母趾になる可能性もあります。

 

 

外反母趾など足のトラブルが生まれると、足に負担がかかるので、足が太る可能性があります。

 

 

2.かかと外から小指まで極度に外側がすり減る

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!
上に続いてランニング用語でいうと、
アンダープロネーションという状態です。

 

 

この時の重心移動は、こんな感じです。

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

 

歩く時、足には体重の3倍もの圧がかかってしまうため、正常な歩き方の場合、あえて重心はかかとの外側からつま先の中央へ回り込むことで、衝撃を分散させています。
しかし、この曲線が上手く描けない歩き方をきている方もいます。それをアンダープロネーションといいますが、
画像のように足の外側でしか重心移動できない状態です。

 

うまく曲線を描けていないので、足にはかなりの衝撃が加わっていることになります。

 

この歩き方の人は、内股の方が前に進みやすいので、内股になるケースがあり、O脚になりやすいです。
靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

衝撃が足に大きくかかるので、
ふくらはぎの外側などに変に筋肉がつきやすく、脚が太る可能性があります。

 

 

3.かかとからつま先まで内側がすり減る

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

こちらは、x脚になる傾向です。
どうしてこのようなすり減り方をしているかというと、原理はこちら。

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

着地の時は内側のくるぶしに重心がかかり、
画像の矢印のように、蹴り出す時に足の先が外側に振れてしまうため、
足の内側に体重がかかってしまいます。
そのため、靴底は画像のように内側がすり減るのです。

 

足の先が外側に振れると、膝が内側に締まってしまい、図のようなx脚になってしまいます。
また、土踏まずの浮きが無くなり足裏はペタンコに。
その状態を外反扁平足といいます。

 

足にかかる負担を上半身が支えるので、足は痩せているのに、なぜか上半身が太っている体型がこのx脚の人に多く、
欧米や西洋の人によく見られる傾向です。

 

 

こちら、美脚を目指す人には、
脚が細くなるなら良いじゃん!と思ってしまいがちかもですが、
歩き方は決して正しいものとは言えません。
脚に掛かるべき負担が上半身に向いてしまうので、上半身が太ってしまいますし、
膝や足のトラブルも多く発生します。
脚や足に負担がかかると長い目で見ると変な筋肉のつき方をするので、一時痩せていてもそのうち太っていく可能性もあります。

 

 

 

 

 

以上が、靴底のすり減り方のパターンです。
外側ばかりすり減っていたり、
前足の内側ばかりすり減っている場合、

 

脚に負担のかかり太りやすい歩き方をしているため、脚痩せがなかなかできないという場合、
靴底を確認してみてください。

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

この記事を読んでほしい方美脚をめざしている方O脚に悩んでいる方X脚に悩んでいる方歩き方が汚いと悩んでいる方街ゆく人の脚を観察したことがあります。たいていの人はO脚かX脚で、正常な状態の方は少ない印象を覚えました。O脚、X脚、自分がそうだと、嫌ですよね・・・よく姿勢改善に特化した整体やカイロプラクティ...

≫続きを読む

あなたの土踏まずチェック!太る原因になっていませんか?

あなたの土踏まずチェック!太る原因になっていませんか? 土踏まずとよく言われますが、土踏まずの部分の浮きを、”アーチ”と言います。土踏まず、つまり足裏のアーチには、体を支える役割があります。人間は歩くときには体重の1.2倍、走るときは3倍、ジャンプすると6倍もの加重が足にかかるそうです。普通にその加重が足裏にかかったら、足をはじめ身体を痛めてしまう危険が...

≫続きを読む

ヒールを履くと太りやすくなる!?偏平足の影響力

”ヒールを履くと痩せる”とか、”足の筋肉がつく”とか、良い影響も言われていますが、選ぶ靴や歩き方によって、足だけでなく全身が太りやすくなる可能性も潜んでいます。ヒールを履くと、足が太り、また足が太るだけでなく全身が太るリスクがあるその理由について説明していきます。

≫続きを読む

偏平足はダイエットの天敵!土踏まずのアーチの再生方法は?

前の記事に書いた通り、ヒールを履いている方は特に偏平足になりやすいです。偏平足になると太りやすくなるため、アーチを再生する必要があります。どうやったらアーチが再生されるのでしょうか。土踏まずがなくなるということは、つまりアーチがなくなるということです。歩いている時や走っているとき、ジャンプをするとき...

≫続きを読む

【どっち?】ヒールを履くと痩せる?太る? ダイエットに良い?悪い?

ヒールを履くと痩せる?太る?モデルさんなど、細い足でヒールを美しく履いて、さらにスタイル良く見えますよね。よく雑誌やテレビなどで、女性はヒールを履くと脚が引き締まって美脚になると見聞きすることもありますが、一方でヒールは履かない方が良いという声も聞いたりします。ヒールを履くと痩せる?太る?どちらが正...

≫続きを読む

【知っておくべき】垂れ尻、デカ尻の3つの原因と美尻のための3つの条件

順調に痩せてスリムな体型も目に見えてきた。もうほぼ理想の体重に痩せてきて、鏡の前で身体を見ても、引き締まって理想の体型シルエットになりつつある。よし、全て順調。そう思ってたのに、ふと後ろ姿を見てみると、衝撃の事実!!!お尻がぼよ〜んとデカく、たるんでいるではないか!!!腹筋も背筋も、足の筋肉もついて...

≫続きを読む

【エクササイズ不要】垂れ尻デカ尻を解消する3つのヒップアップ方法

前回の記事で垂れ尻、デカ尻の原因は、以下の3つと書きました。・骨盤が開いているため・骨盤が後傾しているため・膝を曲げながら歩いているため⇒詳しくは前回記事をご覧ください。そのため、それぞれの原因を解消させることが、垂れ尻とデカ尻から卒業する近道です。あえてのエクササイズも効果的だと思いますが、1日中...

≫続きを読む

膝の高さが左右で違う!?原因と身体への影響は?

お風呂上がりにふと鏡の前に立って、自分の今日の体型をチェック。ダイエットをしているとき、体重を計るよりも、自分の体型を見た方が、身体の状態がより良くわかります。いつもの日課で鏡を見たら、気になることが・・・あれ?私の脚、膝の高さが左右で違う・・・?左の膝が低くて、右の膝が高いのです。そして、膝が低い...

≫続きを読む


くびれウエスト 若白髪 足の臭い 美脚 小顔