美脚 白い歯 歯並び 口角UP 唇 足の臭い むくみ 白髪 腸内環境 アンチエイジング

【素材美レシピ6】誰でも叶う?!すらっと細く伸びた美脚のつくり方

すらっと細く伸びた脚、憧れますよね。
スカートもパンツスタイルも素敵に魅せられる。
男性が女性を見るときにチェックするポイントとして、
顔、髪、胸、お尻とさまざまある中で、脚はかなり上位にあるようです。

 

美脚だとセクシーに見えるし、ファッションもより格好よく決まる。
素材美をめざそうとしたら、美脚は非常に重要です。

 

しかし、大半の人は脚の形や太さに悩みを抱えているはず・・・

 

 

太ももがパンパン・・・


 

ふくらはぎが太い・・・


 

脚がむくんでしまう・・・


 

O脚で・・・


 

X脚で・・・


 

がにまたで・・・


 

うちまたで・・・


 

 

 

そして、脚の形や太さはなかなか変わらないと思っていませんか?
ダイエットをいくらして体重を落としても、上半身は痩せてもなぜか脚はがっちりしたまま、というケースが大いにありますもんね。

 

 

しかし、脚の形や太さには、必ず原因がありますし、
その原因を解決すれば、自然と美脚に変わっていくことだって期待できます。

 

 

それぞれの悩みの原因は大概、
乱れた姿勢による、間違った歩行によって生み出されている
可能性があります。
美脚になろうとしたら、基本は、正しい体重移動による歩行から。

 

ではどうやったら正しい姿勢で体重移動が出来るか、方法を綴っていきます。


自宅でラクして脚痩せやくびれ作りにアプローチできると話題のボニックPro

 

こちらにリンクを載せておくので、どんなものか気になる方は先にご覧ください。

 

 

私自身とても興味がありますが、本当に効果があるのか口コミが気になります。

 

 

しかし、ネット上にまとめられている口コミを読んでも
自分の疑問は完ぺきには解消されませんでした。

 

なぜなら、そもそもの根本の疑問が残ったためです。

 

その疑問とは、
そもそもボニックProのような身体に滑らせるだけのマシンで、
どうして痩せるというのだ?
ボニックProの痩せる原理とはいったい何なのだ?

 

ということです。

 

 

公式サイトでは機能について紹介されていますが、
「EMS」や「キャビテーション」、「RF」など、専門用語が並び、
それらにどのようなダイエット効果があるのか、疑問が増えました。

 

 

人によって痩せたか痩せないかは感覚によるし、様々な要因があるとすると、
本当にこのボニックProで痩せれるのか、そこを知りたいのです!

 

そこで、このボニックProの機能によって痩せるという原理は何なのか、
調べてみました。

 

 

すると、自力で運動したり食事制限するよりも、ある意味早く痩せられるのでは!?
と思うような驚きの原理があるではありませんか!!!

 

以下にまとめるので、同じくボニックProに興味がある方、参考になさってください。

 

 

 

EMSとは電気刺激で筋肉に直接刺激を与えて鍛える方法

 

EMSの良いところはダイエットという観点では筋肉は大きく2つに分かれます。

速筋(瞬発力のある筋肉で皮膚の表面付近にあり糖質の燃焼に働く。)
遅筋(持久力のある筋肉で身体の奥にあり体脂肪の燃焼に働く)

 

食事から摂取したカロリーを消費するのに役立つのが速筋です。
摂取した糖質や脂質を運動代謝するためのエネルギーにして燃焼します。
ただ、あくまで、食べたものを中性脂肪にさせないものです。

 

すでに身体についてしまっている脂肪を落とすには、もう一方の遅筋が働きます。
よく、インナーマッスルやコアマッスルなどと言いますが、骨盤や脊髄など身体の軸を支える筋肉で、
それらを鍛えることで、内側から脂肪を燃焼させるのです。

 

 

遅筋を鍛えると良いことはたくさんあります。
例えば、骨や内臓の位置を正しくサポートできるので、内臓機能が働くようになり神経バランスが整います。
血行が良くなったり代謝が上がったりと、ダイエットに良いことだらけ。

 

 

自力でそれぞれ鍛えようとすると…
速筋は主に無酸素運動で効率的に鍛えられます。
(速筋の中にも酸素を必要とする筋肉もあるため全部が全部というわけではありません)
例えば、上体起こしなどの腹筋運動や懸垂、腕立て伏せ、短距離走、きつめのスクワット、重量上げなど
イメージとしては、急に大きく負荷をかけて瞬発力を鍛えるようなトレーニング。

 

遅筋は一方で、持久力を必要とする筋肉なので主に有酸素運動にあたります。
例えば、マラソンや、ウォーキング、縄跳びやサイクリング、水泳など。

 

忙しい現代人、自宅でできるのは腹筋や腕立て伏せ、ダンベル持ち上げなど速筋トレーニングではないですか?
一方で体脂肪を燃焼するのに特に必要なのが遅筋はプライベートの時間で鍛えるのは難しくないですか?
なぜなら長距離を走ったりウォーキングしたり、水泳など、自宅でしづらいものばかりのためです。

 

 

しかし、EMSなら電気刺激を直接筋肉に与えることができるので、その周波の高さによって
深くまで刺激を通すことができ、速筋はもちろん、遅筋も鍛えることができるのです。

 

さらに、ボニックProは座ってテレビを観ながらでも、パソコンやスマホでネットサーフィンしながらでも
できるので、辛い運動しなくてもラクに鍛えられます。

 

 

それに加えて、キャビテーション効果やRF(Radio Frequency)つまり温め効果があります。

 

キャビテーションとは超音波で脂肪を破壊し減らすこと

ちなみに、「キャビテーション」の一般的な意味について調べてみましたが、
一般的にエステで使われる用語のようで、超音波を外から体内深くまで伝え、
脂肪細胞膜の中に気泡をためて破裂させることで脂肪細胞を壊す方法とのこと。
壊れた脂肪細胞は老廃物になって血液やリンパを流れて排出されることで痩せていくことが期待できます。

 

しかも、その超音波は脂肪細胞のみに作用する周波数のようなので、他の細胞が壊れる心配は不要。

 

脂肪細胞の数が減るので、リバウンドするリスクが少なく、また固まった脂肪が層状になってできるセルライトも破壊させる期待ができます。

 

 

 

RFとは、高周波のラジオ波で身体の奥の体温を上げることで脂肪燃焼しやすい状態に整えてくれます。

よく、ダイエットや筋トレのために運動するとき、最初にウォームアップしませんか?
このウォームアップをすることで身体が温まり筋肉がほぐれ、本番のダイエットや筋トレにスムーズに入りやすくします。
RFはこのウォームアップのような効果があります。
RFが備わっていることで、キャビテーションや、EMSの効果のさらなる倍増が期待できるのです。

 

 

なぜ、ボニックProで素材美を極める期待ができるかというと…まとめ!
このように、3つの機能(EMS、キャビテーション、RF)が揃っているからこそ、
ボニックProを使うと、筋トレによる代謝UPから、脂肪を直接減らせるなど、
痩せていける効果を期待できるのです。
しかも、自宅でテレビを観ながらや、雑誌を読みながら、またスマホやパソコンをいじりながらでも
簡単にできるので、時間を効率的に使えます。

 

 

自力で運動するのに手間と辛さを感じるあなたは、このように効率を高めることで
自分の素材を美しく整えてはいかがでしょうか。

 

 


続きを読む≫ 2018/05/26 17:15:26

膝の高さが左右で違う!?原因と身体への影響は?
お風呂上がりにふと鏡の前に立って、自分の今日の体型をチェック。

 

ダイエットをしているとき、体重を計るよりも、自分の体型を見た方が、身体の状態がより良くわかります。

 

いつもの日課で鏡を見たら、気になることが・・・

 

あれ?私の脚、膝の高さが左右で違う・・・?

 

左の膝が低くて、右の膝が高いのです。

 

そして、膝が低い左の太ももの方が少したるんでいて、膝が高い右の太ももの方が、引き締まっているように見えます。

 

左右バランスが違うと、なんとなく、嫌な感じがします。全身、素材美を大事にしているので、身体に悪影響がないか、気になりました。

 

左右で膝の高さが違う原因と、何か身体に影響がないか、調べてみましたので、同じように気になっている方いましたら、これから書く文章、少しでも参考になると幸いです。

 

 


左右の膝の高さが違う原因

 

 

膝の高さが左右で違くなってしまうとき、骨格はどのような現象が起こっているのでしょうか。

 

まず、大きなところから言うと、骨盤の傾斜が左右で異なっています。

 

つまり、骨盤がねじれているということです。

 

どういうことかというと、一つ一つ説明していきますね。

 

骨盤と脚の関係性

 

骨盤は正常な場合、まっすぐ立っているのですが、姿勢がくずれると、前側に傾いたり、反対に後ろ側に傾いたりしやすい不安定なもの。

 

猫背になったり反り腰になってしまっている方が多いですが、その原因は骨盤が傾いてしまっているためです。

 

このように骨盤は傾きやすいのですが、脚への影響がとても大きいのが難点。

 

膝の高さが左右で違う!?原因と身体への影響は?

 

図のように、骨盤が後ろ側に傾くと、脚は上側に引っ張られます。逆に骨盤が前側に傾くと、脚は下側に押しつぶされます。この状態がずっと続くと、脚は段々長くなったり短くなったり、長さが変わってしまうのです。

 

つまり、骨盤の傾斜が膝の高さに影響しているということです。

 

まず、私の場合ですが、膝が低かった左脚!

 

左脚は骨盤が前傾

膝の高さが左右で違う!?原因と身体への影響は?

 

左の膝が右の膝よりの低かったのは、このように、左側の骨盤が前側に傾いているからです。そのため左脚には下側に力が加わり、すこしつぶれるかんじになってしまいます。そのままずっと過ごしていたため、次第に左脚が短くなってしまいました。

 

右脚は骨盤が後傾

膝の高さが左右で違う!?原因と身体への影響は?

 

もう自ずとお気づきかと思いますが、右の膝が左の膝よりも高かったのは、図のように、右側の骨盤が後景してしまっていたためです。このとき、脚は上に引っ張られるため、そのまま時間が経過すると、段々脚が長くなってしまいます。

 

 

以上が骨盤と脚の関係性ですが、これでもう分かりましたね?

 

膝の高さが違う原因は、骨盤の傾きが左右で異なっていたためです。

 

 

骨盤がねじれる根本の原因

 

いろいろとありますが、左右で偏った動きをすると、骨盤がねじれる原因になります。

 

例えば、、、

 

  • 片側だけ多く脚を組む

左右で脚の組み返れば、左右でバランスを維持できますが、どちらか一方だけの脚をずっと組んでいると、身体が歪んで骨盤がねじれやすくなってしまいます。

 

 

  • バッグを片方の肩で持ち続ける

片側だけで、重たい荷物を持ち続けると、自ずと身体が歪みます。

 

 

 

左右の膝の高さが違うことによる身体への影響は?

 

膝の高さが違うというのは、骨盤がねじれているということです。

 

膝の高さが左右で違う!?原因と身体への影響は?

 

これ、誰しもが起こりがちなことみたいです。つまり私だけの深刻な問題ではないということ。少し安心しました。しかし、身体への影響がないとは言えません。いろいろ調べていると、影響は結構大きいと思いました。

 

【影響1】短い方の足に負担がかかる

 

短い方の足の方が、着地の時の負担が大きくかかります。

 

方足だけヒールを履いて歩いてみたことありませんか?そうすると、ヒールを履いた方の足は良いけれど、履いていない方の足が足裏から地面までの距離が長い分、着地する時にドシンと衝撃が加わりませんか?

 

方足だけヒールを履くということをしなくても、もともとの足が左右で違うと、同じことが裸足の状態でも起こります。

 

短い方の足の方が、浮きが大きい分、着地時に足裏に加わる負荷が大きいのです。

 

人間は本来、歩く時は足裏に体重の3倍もの負荷がかかっていると言います。でも短い方の足には、より大きな負荷がかかっていると考えると、恐ろしいですね・・・

 

足に無理な負荷がかかると言うことは、それだけ脚を丈夫にしなければならないので、自然とむくんだり太りやすくなってしまいます。

 

これが、わたしの危惧していた不安、当たりました・・・

 

【影響2】上半身も左右で曲がる

ただ下半身がゆがむだけでなく、骨盤がねじれて左右の脚の長さが変わると、上半身も自然にねじれてしまいます。

 

図のようなかんじ。

 

とってもねじれていますね〜(汗)

 

骨盤が後傾してしまっている脚は上に引っ張られて伸びてしまいますが、そうすると身体はバランスを摂ろうとして同じ側の肩は下がってしまいます。

 

逆に、骨盤が前傾して脚が短くなっている側の肩はそのまま下がっていると身体が斜めに傾いてしまうので、バランスをとろうとして肩は上に上がります。

 

 

こうなると、特にどこに負荷がかかるかということ、こちらです。

 

 

腰が上がって肩が下がっている側は、つまり私の場合、右の膝が上がっているので、右側。こちら側は、お腹がぎゅっと圧縮されています。この状態は、内臓が圧縮されて押しつぶされている状態になります。消化活動を始め代謝も悪くなります。

 

また、リンパの流れや血流も悪くなるので、むくみの原因にも。

 

 

また、肩が上がっている側、つまり私の場合、腰が前に傾き膝が下がっている左側。肩が上に上がるので、首がぎゅっと圧縮されます。このとき、同じくリンパの流れや血流が悪くなるので、むくみの原因になりますし、頭痛や肩コリ、いろいろと波及します。

 

 

以上が、左右の膝の高さが違うことときに、身体へもたらす影響です。やっぱり、不安に思った通り、身体がむくんで太りやすくなってしまう原因になりかねないです。骨盤のねじれは解消したほうが、美しい体型を作るためには良いと思います。

 

どうやったら、骨盤のねじれが解消されるのでしょうか。まだ私の中でも調べが足りないため、これから専門家に話を聞いたりと、勉強しながら実践して行きます。

 

効果が出てきたら、同じお悩みをもつあなたにも共有していこうと思います。

 

骨盤矯正クッションはどれがオススメ?口コミからみる選び方

続きを読む≫ 2017/10/07 03:00:07

前回の記事で垂れ尻、デカ尻の原因は、以下の3つと書きました。

 

・骨盤が開いているため
・骨盤が後傾しているため
・膝を曲げながら歩いているため

 

⇒詳しくは前回記事をご覧ください。

 

 

そのため、それぞれの原因を解消させることが、垂れ尻とデカ尻から卒業する近道です。

 

あえてのエクササイズも効果的だと思いますが、
1日中、座ったり立ったりしているときの姿勢や歩き方を少し工夫することでもヒップアップになります。

 

エクササイズはやれても1日のうちのほんの一部の時間。でも姿勢や歩き方は、起きている時間のほとんど全部。改善すれば寝る以外のほとんど全部の時間ヒップアップ活動していることになるので、効果的。
あえてエクササイズする時間を作らなきゃと思うストレスもないので気持ち的にラクだし、効果も高いです。

 

以下の3つは、日常時間の改善です。
心がけることで、ヒップアップにつながります。

 

骨盤をしめる
骨盤を正常な位置に立たせる
膝を伸ばして歩く

 

 

 

ひとつひとつ詳しく説明して行きます。

 

 

 

続きを読む≫ 2017/09/06 21:24:06

順調に痩せてスリムな体型も目に見えてきた。
もうほぼ理想の体重に痩せてきて、
鏡の前で身体を見ても、引き締まって理想の体型シルエットになりつつある。
よし、全て順調。

 

そう思ってたのに、ふと後ろ姿を見てみると、
衝撃の事実!!!

 

お尻がぼよ〜んとデカく、たるんでいるではないか!!!

 

 

腹筋も背筋も、足の筋肉もついて、なぜか、お尻だけ垂れてデカデカとそこに大きな顔してそこにいたのです。

 

なんでお尻だけ?!
他の部位は引き締まってきたのに、それに比例せずにお尻だけ垂れている。
この違和感がとても強く、疑問がもんもんと頭を占めていきました。

 

逆に、こんなに調子良く他の部位が痩せれているのに、
お尻だけ垂れた状態を維持しているなんて、
ヒップアップってとても難しいものなのか!?

 

本当にヒップアップは実現できないのか!!??

 

さまざまな疑問と共に、ヒップアップについて興味が湧いたので、
基本情報から、効果的なヒップアップまで調査することにしました。

 

 

何事も、目標を達成するには、まず現状の分析から必要。
お尻が垂れてデカくなるのは、何故でしょうか。

 

ヒップアップを実現するために、まずは垂れ尻&デカ尻の原因を探りました。

続きを読む≫ 2017/09/04 21:37:04

 

ヒールを履くと痩せる?太る?

 

ヒールを履くと、脚が長くなり、全身に対する顔の大きさも小さくなり、スタイル良くみえますよね。
そのため、お出かけのコーディネートにはヒールを合わせたくなります。

 

モデルさんや女優さんなど脚が細い方のヒール姿をテレビや雑誌で見て、
私もヒールを履いてこのようにスラっと細いスタイルを手に入れたいな〜と何度も思いました。

 

よく雑誌やテレビなどで、「ヒールを履くと脚が引き締まる」と聞くことがあるので、一石二鳥かなとも思うし・・・

 

しかし、一方でヒールは履かない方が良いという声も聞いたりします。
その理由はさまざま聞きますが、気になるのは「太る」という説。
スタイル良く見せたくてヒールを履いて、結果的に太ってしまっては元も子もないですよね。

 

ヒールを履くと痩せる?太る?どちらが正しいのでしょうか。

 

 

色々調べたり自ら実験したりした結果、個人的意見ですと、
ある程度足の筋肉を鍛えるという意味では、痩せると言える。
しかし、長い目で見ると、履きすぎると太るリスクも出てくる。

 

 

どういうことか、理由を詳しく説明していきます。

続きを読む≫ 2017/09/02 20:54:02

前の記事に書いた通り、ヒールを履いている方は特に偏平足になりやすいです。
偏平足になると太りやすくなるため、アーチを再生する必要があります。
どうやったらアーチが再生されるのでしょうか。

 

 

土踏まずがなくなるということは、
つまりアーチがなくなるということです。

 

歩いている時や走っているとき、ジャンプをするときなど、足に体重の何倍もの負荷がかかります。
その加重を少しでも和らげるために、
土踏まずの部分にアーチがあることでクッションのような役割を果たしてくれています。

 

 

そのクッションの役割のアーチがなくなってしまうということは、足へのストレスが大きくなるということなので、
全身の健康を考えるとよくありません。

 

 

アーチが乱れると

 

足裏に負担がかかる

 

膝に負担がかかるので膝が歪む

 

膝が歪むと腰に負担がかかるので腰が歪む

 

腰が歪むと上半身の姿勢が乱れるので背骨が曲がる

 

背骨が曲がると首が前に出て、肩、首に負荷がかかり、凝りやすくなる

 

肩、首の負荷が頭にまで波及し、頭痛などの原因に。

 

 

たかが足のアーチ、されど足のアーチ
アーチがなくなるというだけで、身体全体の不調につながってしまうのです。

続きを読む≫ 2017/08/27 21:14:27

”ヒールを履くと痩せる”とか、”足の筋肉がつく”とか、良い影響も言われていますが、
選ぶ靴や歩き方によって、足だけでなく全身が太りやすくなる可能性も潜んでいます。

 

ヒールを履くと、足が太り、
また足が太るだけでなく全身が太るリスクがある

 

その理由について説明していきます。

続きを読む≫ 2017/08/27 20:51:27

土踏まずとよく言われますが、
土踏まずの部分の浮きを、”アーチ”と言います。

 

土踏まず、つまり足裏のアーチには、体を支える役割があります。
人間は歩くときには体重の1.2倍、走るときは3倍、ジャンプすると6倍もの加重が足にかかるそうです。

 

あなたの土踏まずチェック!太る原因になっていませんか?

 

 

普通にその加重が足裏にかかったら、足をはじめ身体を痛めてしまう危険があります。
そこで生まれたのが足裏のアーチ。
足の裏に三角の浮きがアーチ状にあることで、クッションの役割を担ってくれて、足にかかる加重を和らげてくれます。
このアーチは身体に負荷をかけないためには、必要な要素です。

 

 

アーチがなくなるということは、
身体にかかる重みをストレートに受けてしまうということ。
そうすると、足裏からかかる衝撃が膝に伝わり、膝にストレスがかかってしまいます。
膝にストレスがかかると、次は腰、背骨、首と負担が波及し、痛みを庇おうとしたりして、全身の姿勢が崩れてきてしまいます。

 

そして、
本来の正しい姿勢から崩れると、
血液の流れが悪くなってむくんだり、本来つくべき場所の筋力が低下して代謝が下がったり、筋肉が変なつき方をして太って見えたりと、理想のスタイルから離れてしまうこともあります。

 

続きを読む≫ 2017/08/27 20:26:27

この記事を読んでほしい方

 

  • 美脚をめざしている方
  • O脚に悩んでいる方
  • X脚に悩んでいる方
  • 歩き方が汚いと悩んでいる方

 

 

街ゆく人の脚を観察したことがあります。
たいていの人はO脚かX脚で、
正常な状態の方は少ない印象を覚えました。

 

靴底から分かる美脚になれるorなりにくい O脚、X脚の理由は靴底にあった!

 

O脚、X脚、自分がそうだと、嫌ですよね・・・

 

 

 

よく姿勢改善に特化した整体やカイロプラクティクなどの先生方と
話をすると、脚の悩みの原因は大概、足裏の状態が関係している
おっしゃる方が多いです。

 

足裏というと、普段歩いているときに、何万回と事前に着地して蹴りだされていますとね。
歩行の際、足を地面に踏み込むたびに、足裏から全身に振動が波及し、
力が加わります。
足裏が健康な状態なら、歩くたびに全身に良い影響を与え、
全身がシェイプアップしていきますが、
逆に、足裏に問題がある場合、歩くたびに全身に負荷がかかり、
つまり全身に悪影響を与えかねません。
それが、脚をはじめ身体に変な力が加わり、変に筋肉がついたりむくんだりと、太る原因にもなってしまいます。

 

美脚を考えている方、
まず足裏の状態が健康かどうか、という視点を持ってみてはいかがでしょうか。
たいていの方は、普段、靴を履いて立ったり歩いたりされていると思うので、靴底に足の状態が体現されていることが多いです。

 

履きなれた靴の底がどうなっているか、チェックしてみましょう。

 

続きを読む≫ 2017/08/15 15:58:15

くびれウエスト 若白髪 足の臭い 美脚 小顔