足の臭い むくみ 白髪 腸内環境 アンチエイジング

若かりし頃の私、体重は今よりも13キロ以上太っていて、
顔はぱんぱん、輪郭は埋もれて二重あごでした。

 

 

【素材美レシピ4】二重あごとはさよなら!すっきり小顔の作り方

 

下半身よりも上半身の特に上の方がむくみやすく、
一番顕著に”デブ”という印象が出ていたのが顔です。

 

身体だったら、洋服のシルエットを工夫することでカモフラージュもできるのに、
顔というのは、ヘアスタイルの工夫をしたとしても、
ほとんどが隠せません。
素材そのものが出てしまいます。

 

なんでよりにもよって、顔ばかり太ってしまうんだ・・・!(汗)

 

ほっぺたはむちむちで、顎はたるんでぽよんぽよん。
おまけに、団子鼻だったので、
よくいじられていたのは、
”アンパ●マン” や、”カクレ●モジリ” にそっくりだと・・・。
(画像は控えるので、なんだか気になる方は調べてください)

 

 

素材を美しくしたい一心で、
二重あごを消してデコルテラインを作ろうと、必死でいろいろ思考錯誤しました。
その結果、今ではだいぶ、すっきりしてきました。

 

 

【素材美レシピ4】二重あごとはさよなら!すっきり小顔の作り方

 

 

もともと顔にはむくみが出やすいので、
今でもむくまないように、気をつけています。

 

いろいろ実践して効果があった方法を書いて行きますので、
小顔になるために努力している方、
自分に合った方法を見つけるための比較対象として、少しでも参考になると幸いです。

二重あごに悩む方
美容器具などでお金をかける前に、
自力でお金をかけずに解消する方法がありますので、
試してみてください。

 

二重あごはさまざまな要因から成り立っています。
それは、いくら痩せている人でも二重あごになってしまう要因です。

 

現に女優やモデルといった超痩せている人でも、
顔が二重あごのように見える瞬間がありますよね。

 

現にわたしも、体重を10キロ落としましたが、
なかなか二重あごだけはなくならずに苦労した経験があります。
(それは今でも気の緩みで起こるときがあります)

 

二重あごの原因はこのようなさまざまな方向があります。

 

筋肉の衰え

 

時間とお金をかけずに二重あごを解消する方法

 

 ・顎の筋肉(オトガイ筋)の衰え
 ・頬の筋肉の衰え
 ・顎から首の筋肉(広頸筋)の衰え
 ・舌を支える筋肉(舌骨筋)の衰え
 ・顎や首筋の筋肉(顎二腹筋や胸鎖乳突筋)の衰え

 

原因は?
  •  猫背によって、背筋が顔を釣り上げる力の低下
  •  口呼吸によって表情筋やあごまわりの筋肉低下

 

 

むくみ

二重あごの正体はただ脂肪が蓄えられているというわけだけでなく、
老廃物や水分が溜まってむくんでしまうしまっている状態もあります。

 

原因は?
  • 猫背による血行、リンパの流れ不良
  • 口呼吸によるあごまわりの筋肉の衰え

 

これだけさまざまな要因があるため、多方向からアプローチができます。

 

その多方向からのアプローチとは、以下のようなイメージです。
時間とお金をかけずに二重あごを解消する方法

 

・姿勢改善のトレーング
・あごや口、頬のトレーニング
 オトガイ筋、大頬骨筋や咬筋など
・首回りのトレーニング
広頸筋、顎二腹筋や胸鎖乳突筋
・舌骨筋のトレーニング
・むくみ解消マッサージ

 

 

 

ひとつひとつ効果的なエクササイズがあるので、紹介します

 

姿勢改善のトレーニング

以下のポイントを意識して、姿勢を作ってみてください
・頭のてっぺんが、上から糸で釣られているような感じを意識する
・首を引っ込めてつむじを一番高い位置に持っていく感じをイメージする
・胸を張る
・このときに胃袋から下っ腹のには平らな板で押されている感じをイメージ。つまり変に出たりせずに平らな状態です。
・おしりが後ろに突出ない様にお腹を引く
・肩を後ろにストンと落とす

 

この状態で毎日の通勤通学、お散歩などのウォーキングを心がけましょう。

 

・足の着地からけりだしまで、かかと内側から親指の方に重心がかかるように意識しましょう。

 

ただ正しい姿勢で立っているだけよりも、実際に歩いたほうがより一層筋肉が使われます。
その結果、表情筋やあご、首の筋トレもより一層効果的になります。

 

 

あごや口、頬のトレーニング

主に、オトガイ筋、大頬骨筋や咬筋を鍛えます。

 

この時に大事なのは、正しい姿勢で行うことです
これ、大前提です。猫背のまま筋トレしても、効果は全然でないと思ってください。時間の無駄になってしまいます。

 

・割りばしを鼻下と上唇で挟みます
こんな感じです。

 

この状態で、テレビなど観ていてください。
3分など短くても結構ですが、1時間などドラマやバラエティ1本分、
その状態で見続けるとさらに効果が上がります。

 

こうすることで、あごの筋肉であるオトガイ筋や、
頬の筋肉も鍛えられるので、リフトアップして二重あごも解消されやすくなります。

 

首回りのトレーニング

主に広頸筋、顎二腹筋や胸鎖乳突筋を鍛えます。

 

ペットボトルに少量の水入れて、唇でくわえます。
この時に、歯で加えてはいけません。あくまで唇です。
そして、正しい姿勢になるまで首を起こて前を向きます
そのまま、1分キープ
きつい場合は30秒など、少ない時間から試してください。
広頸筋が使われているのがわかると思います。

 

舌骨筋のトレーニング

まず、舌の状態を確認してみましょう。
本来の正しい状態は、舌が上歯茎の方にくっついています。
皆さんの舌は上歯茎の方にくっついていますか?

 

くっついていないという場合、
おそらく、下の歯の中に落ちてしまっていませんでしょうか。
これは、口呼吸の方にありがちです。
下の歯の中にあると、舌の筋肉が衰えてしまい、二重あごの原因になってしまいます。

 

 

大事なのは、口呼吸をやめることです。
口呼吸になると、口回りの筋肉が衰えるだけでなく、
舌が下がってしまいます。その状態とは、舌が、下の歯の中に納まっている状態です。
そうなると二重あごに発展してしまうリスクが高まります。

 

常に鼻呼吸になるように意識してください。
口を閉じると、舌は自然と上歯茎の方にくっつきやすくなります。

 

こちらを意識したうえで、
次は、舌骨筋のトレーニングです。

 

・正しい姿勢のまま、顎を上に突き上げます。
 真上を向く感じです。
・そのまま、舌をぐぐっと上に突き出します。
 そのまま30秒キープ
・次に、舌をゆっくーりゆっくりと、左に動かし
 左に行ききったら、次は右側に動かします。
 ×10往復

 

これを行うと、舌の筋肉が鍛えられるのでおすすめです。

 

 

むくみ解消マッサージ

 

最初の姿勢改善ウォーキングだけでも、だいぶ血流が良くなって、
むくみがだんだん消えてくるため、
なによりもまず姿勢改善ウォーキングが大切です。

 

そのうえで、さらに余裕があったら、リンパマッサージもしてみましょう。

 

こちらも、あくまで正しい姿勢のときに行ってください。

 

・左側の鎖骨を中指、薬指で挟み、上から下にやさしくさする
 ×5回 反対の右側も。 
 上から毒素を下に流すイメージです。
 たまに、下にさすりながらトントントンと指でやさしくプッシュすると
 より効果的です。
・耳たぶの後ろあたりから、鎖骨の中心に向かって
 中指と薬指でさする
 鎖骨のあたりまで下りてきたらやさしくワンプッシュ
 ×5回 反対側も
・耳たぶの後ろから肩の方の鎖骨の端まで同じ2本の指でさする
 ×5回 反対側も
・顎の中央を中指と薬指で挟み、耳たぶの後ろまでさする
 ×5回 反対側も
・頬骨の下あたりを4本の指でおさえ、耳たぶの方へさする
 ×5回 反対側も

 

 

以上
各部位によって、さまざまなトレーニングやマッサージがありますが、
それぞれお金をかけずにできることなので、
テレビを見る間や、お風呂の間、もしくは寝る前など、
時間を見つけて行ってみてください。

続きを読む≫ 2017/08/15 14:45:15

ダイエットをして体重は減った。
ウエストのくびれもできたし、二の腕もすっきりしてきた。
太ももだって、足を合わせてもくっつかなくなってきた。
結構、美しいボディになってきたと思う!!!!

 

でも、なぜか二重あごだけなくならない・・・!

 

なぜ!!!???
こんなに頑張っているのに、なんで二重あごだけなくならないの!!??

 

他の身体のパーツは洋服で隠してしまえばさいあく何とでもなるのに、
顔だけは隠せない部位。だから、顔のぽっちゃり感が一番の悩みだったのに、
よりにもよって、そこだけ落ちていかないなんて・・・

 

でも、この悩み、意外と多くの方が持っているそうです。

続きを読む≫ 2017/08/15 14:30:15

よく二重あごの悩みを調べていると、オトガイ筋を鍛えるのが良いと出てきますが、もっと調べるとオトガイ筋を鍛えすぎるとケツ顎になってしまう恐れもあると出てきます。

 

わたし、切実に二重あごを治したい!すっきりとしてあごのラインをつくって、小顔になりたい!本当に切実なんです。
だから、効くといわれるものは試したいし、効果も出したい。
でも、ケツ顎になるのは、それはちょっといや。
いや、ちょっとどころか、かなりいや。だって、小顔になりたいのにケツ顎はがっちししたイメージがありますもんね・・・

 

オトガイ筋、本当に二重あご予防になるんですか?
なったとして、ケツ顎になるリスクも伴っているんですか?

 

この二つが大きな疑問なので、調べてみました。わかったことを共有させていただきます。

 

続きを読む≫ 2017/08/15 11:10:15

前の記事で豚鼻の原因を説明しました。

 

豚鼻の原因

  1. 表情筋の衰えによる顔のたるみ
  2. 口呼吸による顔のたるみ
  3. 猫背による顔のたるみ
  4. 鼻筋が通りが弱いためによる鼻先の広がり
  5. 鼻のいじりすぎによる小鼻の広がり

 

これらの原因を改善することで少しでも豚鼻を目立たなくする
方法を色々試した結果、
効き目があるものを紹介します。

続きを読む≫ 2017/08/06 18:53:06

団子鼻にプラスし、鼻の穴が前を向いている豚鼻、コンプレックスすぎて整形したくなります。

 

でも、普通のOLで大学の頃の奨学金返済もあり、整形できるほどのお金が全然ない。
どうして私だけこんな豚鼻なんだー!!!!
神様、どうして私を選んだのだ、、、
整形せずに、お金をかけずに治せる方法がないものか、あらゆる角度から調べまくりました。
その結果、私の場合に当てはまる原因が分かってきました。
その結果は意外なところにありました。

続きを読む≫ 2017/08/06 16:13:06

十代の頃、ポッチャリ&二重アゴに悩まされていたのですが、
20代後半の今、10キロ以上痩せて、アゴもスッキリになりました。
しかし、食べる量も運動量も変わっていない。

 

何をしたかというと思い当たるのは、下駄を履いたことがきっかけで、姿勢を大きく改善したこと。
昔は超猫背で、立ち仕事をしていると腰、首が凝り、最終的には頭痛になるのも悩みでした。
しかし、ある日下駄を履いたことで、姿勢が改善され、
それと共に身体のコリも減ったのですが、それだけでなく体重と二重あごも軽減されたのです。

 

下駄=姿勢を改善=身体のコリが軽減=痩せる

 

これがわたしの体験談です。

 

下駄を履くと、姿勢が改善されて痩せていく。これはなぜなのでしょうか。
気になったので調べてみました。

続きを読む≫ 2017/08/06 15:07:06

この記事が役立つ方

二重アゴやパンパンの顔に悩む方
下半身は割と痩せているのに
なぜか首や顔、肩だけ太っているという方

 

その原因は猫背、特に首猫背かもしれません。

 

表情筋やアゴの筋肉は、
背筋が頭を通って、上に引っ張っています。

 

 

しかし猫背になると、
背筋が伸びてしまい、
顔の筋肉を引っ張る力が弱まってしまいます。
そのため、たるんでしまうことに・・・

 

 

小顔になるには、リフトアップが必要です。
背筋をピンと伸ばして、顔の筋肉を釣り上げることが大切です。

 

 

続きを読む≫ 2017/07/23 15:36:23

あのブヨンブヨンにたるんでいる二重顎。
二重顎ができるのは、単純に中性脂肪が多いから、というわけではありません。

 

 

なぜなら、
私の場合なのですが、
ダイエットをして頑張って体脂肪23%くらいまで落としたのですが、
それでもなぜかパンパンの顔だけはなかなか痩せていかなかったためです。
体脂肪が下がって痩せていく身体に反して、二重あごだけは残っていたのです。
超絶、バランス悪いです。
二重あごは単に脂肪というわけではなさそうです。

 

では二重あごの正体はなんなのでしょうか。
それは、大きく分けて2つ。

 

 

むくみ
たるみ

 

 

それぞれ、むくみとたるみの原因はなんなのでしょうか。
私の場合、原因は猫背でした。

 

 

猫背が引き起こす顔のむくみ

猫背になると、本来身体全体で支えている頭が、前に出てしまうことで首や胸など筋肉に集中的に負荷がかかり、また猫背によって
縮こまってしまい、血流やリンパの流れが悪くなります。
そうすると、老廃物が溜まりやすくなるので、ア●パンマンのように顔がパンパンになります。

 

猫背が引き起こす顔のたるみ

猫背になると背中が丸まるので背筋が衰えます。
実は背筋は顔の筋肉を上に釣り上げる役割もあります。
背筋が頭部を通って表情筋をひっぱって、顔はピンと張った状態を維持しています。

 

猫背になると背筋が弱まるので、
顔がたるんでいき、あごにまで落ちていき、二重あごになってしまうのです。

 

 

以上が猫背によって二重あごになる原因です。

 

胸を張って背筋をシャンと伸ばしてみましょう。
最初のうちが、顎がぐっと縮こまってぽよんと二重あごが目立ってしまうかもしれませんが、
しばらくそのまま生活していると、徐々にすっきりして来るのではないでしょうか。

 

具体的な姿勢の改善方法や、
小顔の作り方は次の記事で書いて行きます。

続きを読む≫ 2017/07/09 22:04:09

くびれウエスト 若白髪 足の臭い 美脚 小顔