二段腹 便秘 むくみ 腸内環境 アンチエイジング

若年性白髪を治すにはヘアエッセンスが効果的です。

若年性白髪の原因は、
ストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れなど、さまざまあります。
これらの原因で、頭に十分な栄養素が行き届いていないため
髪の毛を染める細胞が上手く機能しなくなっていたり、
黒く染めるための染料が不足してしまう結果、白髪がはえてしまうのです。

 

そのため、健康な黒髪が生えるために必要な栄養をしっかり補う必要があります。

 

直接的で効果があるのは、
スプレーで吹きかけるタイプのヘアエッセンスです。

 



 

 

こちらは、若い世代の女性誌やメディアで取り上げられていて、
注目度の高いヘアエッセンスです。

 


 

なぜなら、髪の毛が生えて抜けおちるまでのヘアサイクルに応じて、
必要な栄養素を直接頭皮から補うことが出来るためです。

 

公式ページを見ると、このヘアエッセンスには、
このようにヘアサイクルの中で効果を発揮する栄養素が含まれているようです。

 

 

ただ私、お恥ずかしいことに、ヘアサイクルのことを良く分かっていません。
成長期はなんとなくイメージ出来ますが、退行期、休止期ってなんだ?

 

また、そのヘアサイクルに対してこのヘアエッセンスが用意している栄養素がどんなものなのか、
名前を見ても全然分からない・・・

 

そこで、ヘアサイクルについてと、栄養素について、調べました。

 

ヘアサイクルとは?

人間の髪の毛には1本1本、生えてから伸びて抜けおちるまでの一連のヘアサイクルがあります。

 

 

図のように、オレンジの丸い部分が、毛乳頭と言って、
髪の毛を作り出す部分です。
この部分に、毛母細胞がたくさん密集していて、髪の毛を少しずつ作り出して頭皮上に伸ばしていきます。
この時期を”成長期”と言うのですが、だいたい人によって3〜6年くらいかかるようです。

 

 

 

その後、伸びきって年がたつと、”退行期”という時期に移行して行きます。
退行期には、オレンジの丸い部分の毛乳頭が、毛球(髪の根元)から離れていき、
これ以上髪の毛を伸ばすのを止めます。

 

 

この後、”休止期”といって、抜けるのを待つ時期に入っていくのですが、
この時期には、既にオレンジの毛乳頭は、次の新たな髪の毛を作り出すステージに移行しています。

 

そして、新たな髪の毛が作り出され始めると、古い髪の毛は押し出される形で、抜けていくのです。

 

以上がヘアサイクルです。

 

 

髪の毛は、毛乳頭の毛母細胞が髪の毛を生成するタイミング、つまり”成長期”に、
別の”メラノサイト”という色素形成細胞によって、黒く染められています。

 

 

成長期に働くエッセンス

ここで紹介しているヘアエッセンスは、この成長期にメラノサイトが髪の毛をうまく染められるように
サポートしてくれる成分を多く含んでいます。

 

 

 

 

それぞれの成分を調べました。

 

ビディオキシジル

・・・血流を良くして頭皮に栄養を息届けやすくし、毛母細胞も活性化してくれるため、
発毛効果の高い成分のようです。

 

ユキノシタエキス

・・・血管を拡張しやすく、血流を良くしてくれるので糖日に栄養を届けやすい成分です。
また、抗酸化作用あるので、過酸化水素の酸化ストレスによる白髪も予防してくれます。
紫外線はメラノサイトを作り出すための色素幹細胞を壊してしまったりと、白髪に大敵なので、
紫外線を防御できるのは、白髪対策として効果的です。

 

フコダイン

・・・同じく、血流を良くする作用があるので、頭皮まで栄養を届けやすくしてくれます。
また、毛母細胞を活性化する作用もあるので、髪の毛が健康的に成長しやすくします。

 

明日葉

青汁などによく含まれる栄養素で、ビタミン、ミネラルが豊富です。
ビタミンやミネラルは、色素細胞がうまく働くために必要です。

 

これらの栄養素が入っていることで、
メラノサイトが髪を黒く染めているリアルタイムに効果を発揮し、
白髪を予防してくれるということです。

 

 

ここで、ヘアサイクルの話しに戻ります。

休止期に働くエッセンス

一方、休止期に入ると、
髪の毛の根本から毛乳頭が離れてしまうため、
もう髪の毛は伸びなくなります。そのため、あとは抜けてしまうのを待っている状況です。

 

 

この時は、毛乳頭から栄養を仕入れることが出来なくなるため、髪の毛は傷みやすくなります。
そのため、アンチエイジング効果のある栄養素を補っているようです。
また、毛乳頭が次の新しい髪の毛を生成する際に、
周りのメラノサイトが無事に髪の毛を黒く染められるように、コンディションを整えてくれています。

 

 

ビワの葉

・・・アミグダリンというビタミンB17が含まれており、血流を良くして、頭皮に栄養を届けやすくしてくれます。

 

キャピキシル

・・・毛母細胞に働きかけ、育毛効果のある成分です。

 

セージ

・・・シソ科の一種で西洋ハーブのひとつ。白髪の原因のひとつには酸化ストレスがありますが、こちらのセージは抗酸化作用があるので、白髪予防になります。

 

ヘマチン

・・・こちらも過酸化水素の量を減らしてくれるので、毛根の酸化ストレスを減らし、メラノサイトを回復してくれます。

 

まとめ

以上が、このヘアエッセンスに含まれる成分が、
それぞれのヘアサイクルでどのように効果を発揮するか、具体的な内容です。

 

私は実際に白髪が生えてしまったため、
どうやって治そうか、または次に生える髪の毛に予防しようかと考えた時に、
自力での改善は成功率が高くないだろうと不安になりました。

 

だって、実際に白髪が生えてきてしまったのだから、
現状の生活では白髪のリスクがあると言うことです。

 

体質だって仕事による生活習慣だってあるため、
それを根本から改善しようと思うと完璧にはいかないと思うのです。

 

そういうときは、外の力を一度試してみるのが良いのではと思います。
もちろん人によって、賛否両論ある考え方だと思うので、
一概には言えませんが、
自分の場合は、自力で行うと、しっかりしなきゃとか、
これは大丈夫?今これまずい?などと気にするストレスによって
より白髪が生えそうな気がするので、
そう考えるともう負のスパイラルになってしまうので、

 

無理なストレスをかけずに、効果的な商品に助けてもらうのが合っているのです。

 

共感される方がいましたら、
自分に合った商品を探すことが大事だと思います。
いろいろな商品の公式ページで白髪予防に関する詳細を読むと
自分にはどんなタイプが必要か、基準みたいなのが出来てくると良いなと思います。

 

こちらの商品に関してもリンクを貼るので、
商品探しの参考に一度ご覧になってみてください。

 



 


20代で白髪が生える原因は?若年性白髪のメカニズム

20代で白髪が1本生えてしまった私、、、白髪を一度経験すると、日本人の髪の毛が黒いのは当たり前ではないと実感します。そこで、初めて知ったのですが、髪の毛というのは、黒いのが元々ではないようです。これ、常識だとしたら、私知らなかったことが恐縮ですが、髪の毛は染まって黒くなってるようなのです。つまり、白...

≫続きを読む

白髪が生える前はこんな兆候があります。

私の場合、いつからか、つむじの部分にアホ毛が増えるようになりました。あれ?仕事で忙しく疲れているのかな?と思う程度でしたが、次第に、一本一本のツヤ感が弱まり、なんとなく髪の色素が薄くなってきています。黒は黒なので、特に白くなっているわけではないです。ただ、なんとなく、色が抜けているというか、透けてき...

≫続きを読む

白髪のさまざまな原因まとめ

白髪の原因を説明する前に、まず簡単に髪の毛が染まるメカニズムを理解しましょう。髪の毛が染まっていく過程にはストーリーがあります。まず黒髪誕生の大本は、黄色い丸で書かれた”色素幹細胞”こちらが根毛の中間くらいのバルジという所から、根毛の根本に移動して行き、根本の部分で、”メラノサイト”という色素を作り...

≫続きを読む

白髪は抜いたら危険!?正しい対処法を徹底伝授!

若年性白髪を1本、2本発見すると、抜いてしまいたくなります。だって、若いうちから生えてしまったことがショックですし、周りの人に白髪が生えていると気付かれたくないから・・・1〜2本だったら、簡単に抜けるし、抜いてしまえば、普通の髪の状態に戻るので、嫌なものはすぐに消してしまいたくなりますよね。ただ、メ...

≫続きを読む

若年性白髪を発見!放っておくとどうなる?

弱白髪が生えて思ったこと。「え!何これ!?ショック・・・これからどんどん増えていったらどうしよう・・・(汗)」きっと、共感される方も少なくないはずです。しかし、これもきっとおそらくでしょうが、白髪が生える人は、仕事や勉強など何かしらでものすごく忙しく、あまり他のことに気を揉んでいる余裕がないのではな...

≫続きを読む

若年性白髪は一度生えると治らない?

若年性白髪が生えました。そして生えて急に心配になることは、「え!!これってもしかすると、ずっと治らない!?(汗)」白髪は一度生えるともう治らないのでしょうか。結論から申し上げます。一度生えた白髪は途中から黒く変わることはない。しかし、同じ毛穴から次に生えてくる髪の毛は白から黒に治せることもある。どう...

≫続きを読む

白髪予防No1のharuシャンプーの成分【へマチン】、【海塩】、【褐藻】の効果ま...

白髪の予防に、haruというシャンプーが注目されているようです。公式サイトを見ると、このシャンプーには、黒髪の生成に役立つヘマチン、海塩、褐藻が含まれているので、白髪予防に効果があるそうです。へ、へまちん?なんか間抜けな名前・・・笑海塩も白髪に良いのか〜。海のものが髪の毛に良いイメージは確かにあるけ...

≫続きを読む

haruシャンプーは生えた白髪は治せない?大事なのは【予防】です!

口コミで大評判のharuのシャンプーですが、若年性白髪が生えてきたショックで、とにもかくにも早く治さなきゃ!!!と焦っていたので、このシャンプーを見つけた時、これなら今生えている白髪が黒く治るものなのかなと思っていました。しかし、間違いです。haruのシャンプーを使っても、今生えている白髪が黒く変わ...

≫続きを読む

若年性白髪を治すにはヘアエッセンスが効果的です。

若年性白髪の原因は、ストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れなど、さまざまあります。これらの原因で、頭に十分な栄養素が行き届いていないため髪の毛を染める細胞が上手く機能しなくなっていたり、黒く染めるための染料が不足してしまう結果、白髪がはえてしまうのです。そのため、健康な黒髪が生えるために必要な栄養をしっ...

≫続きを読む

白髪が前髪あたりに生えてきた方、これを改めれば治るかも!?

前頭部に白髪が生えると、前髪のあたりにきれいに白い筋が入ったように目立ってしまいますよね。残念なことに、大半の人にとって最初の白髪デビューは前髪付近からという場合が多いようです。白髪は日々の生活における癖や習慣も原因になります。例えば、髪の毛をいじる癖や1日中のデスクワーク、ストレスなど。血行不良や...

≫続きを読む


くびれウエスト 若白髪 足の臭い 美脚 小顔