二段腹 便秘 むくみ 腸内環境 アンチエイジング

白髪予防No1のharuシャンプーの成分【へマチン】、【海塩】、【褐藻】の効果まとめ

白髪の予防に、haruというシャンプーが注目されているようです。

 



 

 

公式サイトを見ると、
このシャンプーには、黒髪の生成に役立つヘマチン、海塩、褐藻が含まれているので、
白髪予防に効果があるそうです。

 

 

へ、へまちん?
なんか間抜けな名前・・・笑

 

 

 

海塩も白髪に良いのか〜。海のものが髪の毛に良いイメージは確かにあるけど、
塩も効果があるって、本当?
あと、褐藻って、海藻のことだよね?
なんでわざわざ褐藻に限定しているのだろう・・・?

 

 

と、お恥ずかしいことに、それぞれどんなものか分かりませんでした。

 

 

 

”〜〜〜の成分が入っているから効果がありますよー!”
と言われても、それぞれどんな特性で、どのような理由から効果があるのか、
メカニズムを理解しないとすんなり納得できないわたし・・・(恥)
何でも疑ってかかってしまいます。

 

 

 

そこで、
ヘマチン、海塩、褐藻
それぞれ3つの成分について調べてみました。

 

 

ヘマチンとは?

ヘマチンとは、動物の血液中にあるヘモグロビンを取り出し、ヘマチンとグロビンに分けたもののことです。

 

 

このヘマチンがシャンプーに含まれているのですが、

 

 

 

ヘマチンは片割れ状態なので、髪の毛を洗っているときに、また何かとくっつこうとします。
そしてくっついてくれるのが、ケラチンという髪の毛の成分。

 

 

 

 

髪の毛の成分なので、くっついてくれれば、
シャンプーを洗い流しても、ヘマチンは流れ落ちません。
髪の毛にしっかり取り込まれてくれるのです。

 

 

ヘマチンの役割

 

ヘマチンには、酸素を吸収して運ぶ役割があります。
酸素を吸収してくれるので、白髪の原因である”過酸化水素の増加”を防ぐことが出来ます。

 

細胞内に過酸化水素という身体を老化させる物質が増えると、
メラノサイトがメラニン色素を作り出す際の栄養源になる”チロシナーゼ”が壊されてしまいます。
メラニン色素は髪の毛を黒く染める色素なので、チロシナーゼが壊れるということは、
メラニン色素が作られなくなる=髪が黒く染まらず白髪のまま生えてしまうということです。

 

しかし、ヘマチンがいることで、酸素を吸収してくれて、毛母細胞内の酸素量を調整してくれます。
そうすることで、過酸化水素の生成量が減り、白髪のリスクを下げることが出来ます。

 

また、ヘマチンは、18種のアミノ酸で構成されているため栄養豊富。
メラノサイト自体の働きも活性化してくれる効果が期待できるそうです。

 

 

ケラチンの役割

 

 

ケラチンは18種類のアミノ酸が集まっでできたタンパク質で、毛母細胞が髪の毛を作り出すための材料になります。
ケラチンは髪の毛の成分として吸収されていくので、ヘマチンもケラチンにくっついていることで、
より髪の毛に働きかけやすくなります。

 

髪の毛を作り出すケラチンと、髪の毛の染めを助けるヘマチン
この二つがくっつくことで、黒髪が作られやすくなるのです。

 

 

海塩とは?

海塩の成分には、白髪予防に役立つ成分がたくさん入っているそうです。

 

 

何が入っているかと言うと、本当に白髪予防に役立つものばかりで、
これは髪に良いとわかります。

 

カルシウム

メラノサイトを活性化させてくれます。

 

マグネシウム

白髪の原因でもあるストレスを予防する抗ストレスホルモンを分泌してくれます。

 

髪の毛を黒く染める”メラノサイト”を活性化させる働きがあるので、色素を作り出してくれます。

 

亜鉛

白髪の原因となる過酸化水素が体内に溜まらないように除去してくれます。

 

メラニン

黒髪の色素となるメラニンの生成も助けてくれます。

 

 

そのため、海塩を含んだharuのシャンプーで毛根にミネラルを届けることで、白髪予防になるということみたいです。

褐藻とは?

褐藻とは、海藻の中でも、褐色をしたものを言い、
ワカメや昆布、モズクなどがあります。

 

 

褐藻には、アミノ酸やフコイダンという成分が豊富で、

 

髪に潤いを与えて、ハリ、コシのある黒髪を作ってくれます。ヘマチンや海塩で黒髪を生成してくれるだけでなく、髪質まで良くしてくれるということです。

 

 

以上がharuシャンプーに含まれる白髪予防の効果です。
調べてわかったことは、
黒髪の生成を助けるための成分が含まれているということです。
逆に言うと、既に生えてしまった白髪を黒く変えるものではないということです。

 

 

そもそも髪の毛に色がつくのは、髪の毛の生成時なので、生えてしまったものを細胞に染めさせることはできません。黒や茶色やブロンドなど、健康的な髪の色に染まらずに白髪のまま生えて来た場合、白髪染めを使って、外から染めなくてはならないので、

 

 

そうなってしまうと、大変です。

 

ただ、若年性白髪の場合、
まだ数本しか生えていないケースの方が多いと思うので、今のうちに、新たに生成される髪の毛から、白髪予防をしておくことが、結局、根本の改善になります

 

 

以上がharuシャンプーの成分の効果です。

 

リンスが要らないため経済的

 

白髪予防の高能シャンプーというと、高いイメージがありますが、
こちらのシャンプー、通常のドラッグストアに売っているような効能なものと、
さほど変わらないようです。(個人差があると思うので、あくまで私の意見です。)

 

というのも、オリーブやオレンジなどといった天然由来の精油が含まれていて、
髪の毛を補正しながらコーティングしてくれるので、
あとからリンスをしなくても、これ一本でお風呂のヘアケアはOKのようです。

 

 

リンスを買わなくて良い分、経済的にも助かります。

 

具他にも、白髪を予防するための良い成分や、
ハリコシを出して若々しい髪の毛を作る成分も入っていてこの価格帯はお得だと思います。

 

 

白髪になる原因や解決方法など詳細は公式ページに載っているので、
お悩みの方は、一度ご確認ください。

 



 

 


関連ページ

20代で白髪が生える原因は?若年性白髪のメカニズム
お化粧やおしゃれによるプラスの美も大事だけど、 本当は素の状態で美人と言われたいのが女性心。 ナチュラルビューティを応援していきます。
白髪が生える前はこんな兆候があります。
お化粧やおしゃれによるプラスの美も大事だけど、 本当は素の状態で美人と言われたいのが女性心。 ナチュラルビューティを応援していきます。
白髪のさまざまな原因まとめ
白髪が生えるのには原因がありますが、人によって様々です。あなたはどの原因に当てはまりますか?
白髪は抜いたら危険!?正しい対処法を徹底伝授!
白髪を発見すると抜きたくなるけれど、本当に抜いても良いのでしょうか。正しい対処法をお伝えします。
若白髪を発見!若白髪を放置するとどうなる?
若白髪が生えると、早く対策しないと(汗)放っておいたら大変なことになる!?(汗)と心配になります。実際、放っておくとどうなるのでしょうか。
若年性白髪は一度生えると治らない?
白髪は生えるともう治らないのでしょうか。 それとも、また美しいALL黒髪に戻る可能性もあるのでしょうか。
haruシャンプーは生えた白髪は治せない?大事なのは【予防】です!
若年性白髪は生えるとショックで黒く治らないかと焦りますが、既に生えてしまった白髪を黒く変えることは難しい。でも、次に生えてくる髪の毛が黒くなるようにすることはできます。
若年性白髪を治すにはヘアエッセンスが効果的です。
白髪の改善に効果的な栄養素をまとめます。
白髪が前髪あたりに生えてきた方、これを改めれば治るかも!?
20〜30代なのに白髪が生えてきた方、その部位はどこですか?普段のある行動や習慣が原因かもしれません。

くびれウエスト 若白髪 足の臭い 美脚 小顔