二段腹 便秘 むくみ 腸内環境 アンチエイジング

20代で白髪を発見!若年性白髪の原因と治し方

つい最近、びっくりしたことがありました。

 

それは忘れもしない4月某日の春晴れの朝。
アラームがなって、目がさめる。
気持ちの良い光と風が入ってきてました。
でも今日も仕事と気持ちは憂鬱。
重い身体を無理やり起こして、毎日のようにお化粧しようと鏡の前に座ります。
いつも通りです。
でも、なんか、いつもと違うものが視界に入ってきます。
ぼんやりとです。
まだ起きたてて、目のピントがよく合いません。
なんだろうと思い、目を凝らしてみました。
すると、前髪の右寄りに白い毛みたいなものがあるではありませんか。
家で白い猫を飼っているので、寝てる間にその毛がついたのかな?
と思って、払ってみました。
だけど、、、あれ?取れない、、、

 

もう一回やっても、、、やっぱり取れない、、、
もしやと嫌な予感がしながら、つまんで引っ張ってみると、案の定抜けませんでした。

 

 

これ、自分の毛です。
認めたくないけど、白髪です。
しかも良く見ると、1本ではなく4〜5本生えているではないですか!!!!

 

【素材美レシピ2】20代で若白髪を発見!原因と治し方

 

27歳のごくごく普通のOLです。

 

 

確かに、毎日仕事は忙しいですが、、
人間関係の悩みだってそれなりにありますが、
あくまで人並み程度だと思ってます。
特別病んでいるわけでもないのに、なんで!!??と、ショックでした。

 

 

でも、白髪が生えてしまったのは事実。
これ、抜いてみましたが、しばらくすると、また同じような位置に白髪が生えてくるのです。

 

2〜3度抜いても抜いても、また抜いても、また現れました。
一過性のものではなさそうです。
私には1本、白髪がレギュラーで生え続けています。

 

お化粧やおしゃれで隠すより、
何よりも人一倍、素材美を大事にするわたし。
それなのに、素材美として肝心な髪の毛に白髪が生えてしまったのは、
大変な事態で大、大!!大!!!ショックでした。

 

これから、もし、白髪の数が増えていったらどうしましょう、、、
気づいたら、遠目でも白髪が目立つくらいになってしまったら、
周りの人にストレスとかって、心配されないかな、、、

 

 

どんどん不安が募るので、今のうちに進行を止められるなら、
いろいろな試してみようと思い、根本の原因から対策まで調べてみました。
そして、もともと黒髪の素材本来の美しい色やつやを取り戻したい・・・!!

 

調べて分かったこと、効果の出やすい対策方法など、ご紹介します。


白髪が前髪あたりに生えてきた方、これを改めれば治るかも!?

前頭部に白髪が生えると、前髪のあたりにきれいに白い筋が入ったように目立ってしまい恥ずかしいですよね・・・
残念なことに、大半の人にとって最初の白髪デビューは前髪付近(前頭部)からという場合が多いようです。
私の白髪デビューも前頭部からでした。

 

白髪は日々の生活における癖や習慣も原因になります。
例えば、髪の毛をいじる癖や1日中のデスクワーク、ストレスなど。
血行不良や、頭皮の損傷を引き起こし、白髪を発生させてしまいます。

 

私の場合もデスクワークでパソコンにかじりついている時、考え事をしていると右手で前髪を引っ張ってしまう癖があり、
それが前髪白髪の一因になったのでは?と反省しています・・・

 

しかも、白髪について調べていると、
これまた困ったことに、白髪は抜かない方が良いという意見が多いではありませんか!

 

・・・なぜ!?抜かないと恥ずかしいじゃないですか!!

 

しかもどんどん2本、3本と増えてきてしまったら、抜いてはいけないとなるとなおさら恥ずかしいです。

 

そのため2本目、3本目と増える前に早めの予防が必要です。

 

 

白髪の予防について、かなりの時間を費やして調べました。
会社のツテを使い、専門家に聞いたりもしました!

 

簡単にできる予防方法は、日々、頭皮を揉んで柔らかくしてあげることだそうです。
そうすることで血行が良くなり、毛根も回復しやすくなるので黒い髪の毛が生えやすくなります。

 

白髪対策に特化したシャンプーやヘアエッセンスもありますので、
それらを使って頭皮マッサージをするとより一層効果的とのこと。

 

ではどのようなマッサージをしたら効果的なのでしょうか?

 

 

白髪の原因が血行不良や頭皮の損傷って、どういうこと?
白髪は抜かない方が良いって、なんで???
白髪予防に効く効果的なマッサージ方法ってなに?

 

 

本気で白髪予防を考える場合、具体的な原因や対策方法を知る必要があるので、
これから簡単ではありますが、説明していきます。

 

続きを読む≫ 2017/07/22 16:31:22

白髪の原因を説明する前に、まず簡単に髪の毛が染まるメカニズムを理解しましょう。

 

髪の毛が染まっていく過程にはストーリーがあります。

まず黒髪誕生の大本は、黄色い丸で書かれた”色素幹細胞”
こちらが根毛の中間くらいのバルジという所から、根毛の根本に移動して行き、
根本の部分で、”メラノサイト”という色素を作り出すための細胞を生成します。

 

この”メラノサイト”はいわば黒髪染料を作り出す工場のようなところ。

”チロシン”と”チロシナーゼ”という栄養素を原料にして、
メラニン色素という染料を作り出しています。

 

このメラニン色素が髪の毛に入ることで、黒く染まるのです。

 

 

このメカニズムがしっかり働いていれば、髪の毛は黒くなるのですが、
白髪が生えてくるということは、この一連のメカニズムが何らかの原因で働いていないと言うことです。

 

どのような原因があるのでしょうか。

続きを読む≫ 2017/07/01 17:31:01

若年性白髪の原因は、
ストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れなど、さまざまあります。
これらの原因で、頭に十分な栄養素が行き届いていないため
髪の毛を染める細胞が上手く機能しなくなっていたり、
黒く染めるための染料が不足してしまう結果、白髪がはえてしまうのです。

 

そのため、健康な黒髪が生えるために必要な栄養をしっかり補う必要があります。

 

直接的で効果があるのは、
スプレーで吹きかけるタイプのヘアエッセンスです。

 



 

 

こちらは、若い世代の女性誌やメディアで取り上げられていて、
注目度の高いヘアエッセンスです。

 


 

なぜなら、髪の毛が生えて抜けおちるまでのヘアサイクルに応じて、
必要な栄養素を直接頭皮から補うことが出来るためです。

 

公式ページを見ると、このヘアエッセンスには、
このようにヘアサイクルの中で効果を発揮する栄養素が含まれているようです。

 

 

ただ私、お恥ずかしいことに、ヘアサイクルのことを良く分かっていません。
成長期はなんとなくイメージ出来ますが、退行期、休止期ってなんだ?

 

また、そのヘアサイクルに対してこのヘアエッセンスが用意している栄養素がどんなものなのか、
名前を見ても全然分からない・・・

 

そこで、ヘアサイクルについてと、栄養素について、調べました。

 

続きを読む≫ 2017/07/01 16:12:01



 

 

 

口コミで大評判のharuのシャンプーですが、
若年性白髪が生えてきたショックで、とにもかくにも早く治さなきゃ!!!と
焦っていたので、このシャンプーを見つけた時、
これなら今生えている白髪が黒く治るものなのかなと思っていました。

 

 

しかし、間違いです。

 

 

haruのシャンプーを使っても、今生えている白髪が黒く変わることは、
基本的にはないということに気がつきました。

 

なぜなら、haruのシャンプーはヘアカラー剤ではないためです。
黒く染めるための染料は入っていません。

 

かといって、頭皮や毛根が、既に生えている髪の毛自体を自発的に黒く染めるのを助ける成分が
入っているわけでもありません。
というか、頭皮や毛根にそのような作用はそもそも聞いたことがありません。

 

どういうことかと言うと、
髪の毛が黒く染まるのは、髪の毛の生成されて伸びる”成長期”に限られているため、
その際に黒く染まらなかった髪の毛は既に伸びてから黒くなるとは考えづらいためです。
また、黒く染まって伸びた髪の毛があとから色が抜けて白くなることも考えづらいです。

 

 

毛根のさらに根本に毛乳頭という部分があって、その中にある毛母細胞が髪の毛を生成しています。
イメージ画像だとオレンジの豆みたいなやつです。

 

 

毛乳頭の周りにも毛母細胞はあるのですが、この毛母細胞にまぎれて、
メラノサイトと言う色素形成細胞があります。
このメラノサイトが髪の毛を黒く染める役割を果たしているのですが、
実際に働くのは、毛乳頭内の毛母細胞が髪の毛を作り出すタイミングです。
髪の毛を生成しているタイミングは、成長期の最中です。
つまり、徐々に徐々に作って伸びていっている3〜6年間。
その間に、メラノサイトの調子が悪い時は染まらずに白く伸びてしまうし、
途中から回復して黒染めが再開されることもあります。

 

よく、生えて伸びた髪の毛で、
毛先は黒いけど根本が白い髪の毛とかありますよね。
それは、成長期の途中からメラノサイトが髪の毛を黒く染められなくなってしまったものです。

 

haruのシャンプ−は、白髪予防と言う観点では、この髪の毛の成長期に、
メラノサイトが髪の毛をしっかり黒く染められるように、
コンディションを整えることにフォーカスしています。
つまり、今生えてきてしまった白髪を黒くするためのものではありません。

 

既に生えてしまった白髪を黒くしたいなら、
ドラッグストアなどで良くみる白髪染めシャンプーなどを買った方が良いと言うわけです。

 

1日10分とって1回でしっかり染まるタイプ



 

毎日3分で毎日徐々に染っていくタイプ



 

しかし、自分の場合、まだ生えている白髪の本数は1〜2本です。
まだ白髪の数は少ないので、白髪染めを使うほどではないはずなのです。

 

そのため、今生えてしまっている白髪ではなく、
ヘアサイクルによって次に生えてくる髪の毛がしっかり黒く育つようにに対策したいと思いました。

 

haruのシャンプーは、次に生えてくる髪の毛が、
正常に黒く育つように細胞に栄養を与える効果があります。

 

元々正常な黒髪が生えていた今毛も、これからずっと黒髪を作り続けられるように
状態を整えてくれるので、

 

若年性白髪の今の1〜2本というレベルの私には、
こちらの”予防”に特化したシャンプーが合っています。

 

同じ悩みを持つ方がいらっしゃいましたら、
商品詳細を一度確認してみていただければと思います。

 

 



 

 


続きを読む≫ 2017/07/01 16:02:01

白髪の予防に、haruというシャンプーが注目されているようです。

 



 

 

公式サイトを見ると、
このシャンプーには、黒髪の生成に役立つヘマチン、海塩、褐藻が含まれているので、
白髪予防に効果があるそうです。

 

 

へ、へまちん?
なんか間抜けな名前・・・笑

 

 

 

海塩も白髪に良いのか〜。海のものが髪の毛に良いイメージは確かにあるけど、
塩も効果があるって、本当?
あと、褐藻って、海藻のことだよね?
なんでわざわざ褐藻に限定しているのだろう・・・?

 

 

と、お恥ずかしいことに、それぞれどんなものか分かりませんでした。

 

 

 

”〜〜〜の成分が入っているから効果がありますよー!”
と言われても、それぞれどんな特性で、どのような理由から効果があるのか、
メカニズムを理解しないとすんなり納得できないわたし・・・(恥)
何でも疑ってかかってしまいます。

 

 

 

そこで、
ヘマチン、海塩、褐藻
それぞれ3つの成分について調べてみました。

 

 

続きを読む≫ 2017/07/01 15:37:01

若白髪を発見!若白髪を放置するとどうなる?

 

若白髪が生えて思ったこと。

 

「え!何これ!?ショック・・・
これからどんどん増えていったらどうしよう・・・

 

きっと、共感される方も少なくないはずです。

 

しかし、これもきっとおそらくでしょうが、白髪が生える人は、
仕事や勉強、家事や育児、人づきあいなど何かしらで、とても忙しく、
あまり他のことに気を揉んでいる余裕がないのではないでしょうか。
なぜなら、白髪の悩みはそういったストレスを抱える人に多いためです。

 

 

 

きっと白髪が生えてショックでも、治そうと本気で取り組む時間も余裕もないかもしれません。

 

白髪がこれからたくさん生えてきたら、どうしよう・・・

 

でも、忙しすぎて調べたり対策している時間がない・・・
でもだからといって、このまま白髪を放置しておくのも怖い、、、
この白髪、このまま放置すると、これからどうなっちゃうの??

 

 

 

考えるだけで、余計ストレスが増えてしまいますよね。

 

若白髪を放置するとどうなるのか、調べました。

 

続きを読む≫ 2017/05/31 22:19:31

若年性白髪が生えました。
そして生えて急に心配になることは、

 

「え!!これってもしかすると、ずっと治らない!?(汗)」

 

 

 

白髪は一度生えるともう治らないのでしょうか。

 

 

結論から申し上げます。

 

一度生えた白髪は途中から黒く変わることはない。

 

しかし、同じ毛穴から次に生えてくる髪の毛は白から黒に治せることもある。

 

 

どういうことでしょうか。
ここでは軽く説明します。

 

続きを読む≫ 2017/05/31 22:19:31

私の場合、いつからか、つむじの部分にアホ毛が増えるようになりました。
あれ?仕事で忙しく疲れているのかな?と思う程度でしたが、
次第に、一本一本のツヤ感が弱まり、なんとなく髪の色素が薄くなってきています。
黒は黒なので、特に白くなっているわけではないです。
ただ、なんとなく、色が抜けているというか、透けてきているというかんじです。
そう思っていたら、一本、特定の部位から白髪が生えるようになりました。
今思うと、アホ毛が生えたあたりから、白髪が兆候だったのかもしれません。

 

このように、白髪が生える前には、兆候がありますので、
考えられる代表例を紹介します。

続きを読む≫ 2017/05/31 22:16:31

 

20代で白髪が1本生えてしまった私、、、
白髪を一度経験すると、
日本人の髪の毛が黒いのは当たり前ではないと実感します。

 

そこで、初めて知ったのですが、
髪の毛というのは、黒いのが元々ではないようです。
これ、常識だとしたら、私知らなかったことが恐縮ですが、
髪の毛は染まって黒くなってるようなのです。

 

つまり、白髪というのは、色が抜けて白くなっているわけではなく、
正常に色がつかなかったから白いまま生えてきてしまっているだけなのです。

 

では、なぜ、色がつかないという現象が起こってしまうのでしょうか。
原因をさぐるため、まずは、髪の毛に色がつくメカニズムを知りましょう。

 

 

続きを読む≫ 2017/05/31 22:14:31

若年性白髪を1本、2本発見すると、抜いてしまいたくなります。
だって、若いうちから生えてしまったことがショックですし、
周りの人に白髪が生えていると気付かれたくないから・・・
1〜2本だったら、簡単に抜けるし、抜いてしまえば、普通の髪の状態に戻るので、
嫌なものはすぐに消してしまいたくなりますよね。

 

ただ、メディアで白髪に関して、調べてみると、抜くのは良くないという情報が入ってきます。
白髪を抜くのは危険なのでしょうか。
抜いてしまうと、さらに白髪が増えてしまうとか!!??

 

不安が募るばかりなので、詳しく調べてみました。

続きを読む≫ 2017/05/31 22:12:31

くびれウエスト 若白髪 足の臭い 美脚 小顔