20代で白髪を発見!若年性白髪の原因と治し方

つい最近、びっくりしたことがありました。

 

それは忘れもしない4月某日の春晴れの朝。
アラームがなって、目がさめる。
気持ちの良い光と風が入ってきてました。
でも今日も仕事と気持ちは憂鬱。
重い身体を無理やり起こして、毎日のようにお化粧しようと鏡の前に座ります。
いつも通りです。
でも、なんか、いつもと違うものが視界に入ってきます。
ぼんやりとです。
まだ起きたてて、目のピントがよく合いません。
なんだろうと思い、目を凝らしてみました。
すると、前髪の右寄りに白い毛みたいなものがあるではありませんか。
家で白い猫を飼っているので、寝てる間にその毛がついたのかな?
と思って、払ってみました。
だけど、、、あれ?取れない、、、

 

もう一回やっても、、、やっぱり取れない、、、
もしやと嫌な予感がしながら、つまんで引っ張ってみると、案の定抜けませんでした。

 

 

これ、自分の毛です。
認めたくないけど、白髪です。
しかも良く見ると、1本ではなく4〜5本生えているではないですか!!!!

 

【素材美レシピ2】20代で若白髪を発見!原因と治し方

 

27歳のごくごく普通のOLです。

 

 

確かに、毎日仕事は忙しいですが、、
人間関係の悩みだってそれなりにありますが、
あくまで人並み程度だと思ってます。
特別病んでいるわけでもないのに、なんで!!??と、ショックでした。

 

 

でも、白髪が生えてしまったのは事実。
これ、抜いてみましたが、しばらくすると、また同じような位置に白髪が生えてくるのです。

 

2〜3度抜いても抜いても、また抜いても、また現れました。
一過性のものではなさそうです。
私には1本、白髪がレギュラーで生え続けています。

 

お化粧やおしゃれで隠すより、
何よりも人一倍、素材美を大事にするわたし。
それなのに、素材美として肝心な髪の毛に白髪が生えてしまったのは、
大変な事態で大、大!!大!!!ショックでした。

 

これから、もし、白髪の数が増えていったらどうしましょう、、、
気づいたら、遠目でも白髪が目立つくらいになってしまったら、
周りの人にストレスとかって、心配されないかな、、、

 

 

どんどん不安が募るので、今のうちに進行を止められるなら、
いろいろな試してみようと思い、根本の原因から対策まで調べてみました。
そして、もともと黒髪の素材本来の美しい色やつやを取り戻したい・・・!!

 

調べて分かったこと、効果の出やすい対策方法など、ご紹介します。


【素材美レシピ2】20代で若白髪を発見!原因と治し方記事一覧

基本的に白髪に気づくのは、生えてしまってからですよね。気づいたら、髪の毛の中に白髪が生えているのを発見し、「あ!!!!」となるのです。白髪は抜いては良くないとされています。(詳しくはこちら→白髪は抜いたら危険!?正しい対処法を徹底伝授!余計に頭皮環境が悪化し第二の白髪の原因になる可能性があるためです。そうなると、生えてから気づいては、抜くこともできず、もうどうしようもないですよね…生えてるのに抜け...

20代後半にして白髪が生えてしまいました…普通、白髪って中年以降、初老に生えてくるものではないのですか!?20代とまだ若いのに(自分で言ってすみません・・・)こんなに早く生え始めてしまうなんて・・・社会人になって、日々のOL生活がストレスフルだからでしょうか。日本人は黒髪が美しいと言われていますが、その黒髪は当たり前ではなかったと実感します。白髪が1本生えると、2本3本とどんどん生えてくるのではと...

若年性白髪を1本、2本発見すると、抜いてしまいたくなります。だって、若いうちから生えてしまったことがショックですし、周りの人に白髪が生えていると気付かれたくないから・・・1〜2本だったら、簡単に抜けるし、抜いてしまえば、普通の髪の状態に戻るので、嫌なものはすぐに消してしまいたくなりますよね。ただ、メディアで白髪に関して、調べてみると、抜くのは良くないという情報が入ってきます。白髪を抜くのは危険なの...

若白髪が生えて思ったこと。「え!何これ!?ショック・・・これからどんどん増えていったらどうしよう・・・きっと、共感される方も少なくないはずです。しかし、これもきっとおそらくでしょうが、白髪が生える人は、仕事や勉強、家事や育児、人づきあいなど何かしらで、とても忙しく、あまり他のことに気を揉んでいる余裕がないのではないでしょうか。なぜなら、白髪の悩みはそういったストレスを抱える人に多いためです。きっと...

ある日、鏡を見て前髪あたりに白髪が生えていることに気づきました。まだ20代なので、これって若年性白髪ですよね…?そして急に心配になりました。「え!!これってもしかすると、ずっと治らない!?(汗)」と…白髪は一度生えるともう治らないのでしょうか。生えてしまったところは、いくら抜いてもまた同じように白髪が生えてきてしまうのでしょうか。まだ20代、受け入れられません。ずっと白髪が生えるづける可能性がある...

白髪に悩む方がこぞって使用している有名&大人気シャンプーがharuシャンプーです。最近、kurokamiスカルプシャンプーとなってバージョンアップされました!こちらに公式サイトのリンクを貼っておきますので、気になるあなたは先にご覧ください。公式サイトを見ると、このシャンプーには、黒髪づくりに欠かせないヘマチン、海塩、褐藻が含まれているので、白髪に悩むあなたにも使ってみる価値が高いようです。でも、ヘ...

口コミで大評判のharuシャンプー数々のファッション誌や美容誌で取り上げられたり、アットコスメストアでも売られていたりと大注目で、最近ではkurokami(黒髪)スカルプシャンプーとしてさらにバージョンアップしたそうです。haruシャンプーはハリコシのある美しい黒髪ケアはもちろん、白髪に悩む方にも大人気のようで、白髪対策として使っている方も多数いらっしゃいます。白髪の原因は頭皮の痛みや栄養不足など...

若年性白髪の原因は、ストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れなど、さまざまあります。ストレスが溜まったり睡眠不足が続いたり、生活習慣が乱れると、頭に十分な栄養素が行き届かなくなり、髪の毛を染める細胞が上手く機能しなくなります。その結果、黒く染めるための染料が不足してしまい、白髪が生えてしまうのです。そのため、健康な黒髪が生えるためには必要な栄養をしっかり補う必要があります。ドラッグストアや美容院、ネット...

前頭部、特に前髪あたりに白髪が生えると、目立ちますよね。顔の近くに白い筋がツーっと。自分の印象を決める顔の近くに白髪があるというのは、どうしても恥ずかしいです。残念なことに、大半の人にとって最初の白髪デビューは前髪付近(前頭部)からという場合が多いようです。私の白髪デビューも前頭部からでした。前髪白髪が生えてきて真っ先に思ったこと。なんで!?何を改めたら直る!?若いうちから白髪が生えるということは...

最近前髪に白髪が生えてきた私…まだ20代なのに…ととてもショックでした…人に見られるのも恥ずかしいですし、、これ以上増えるのも何より耐えられない。白髪や抜け毛の予防にはharu黒髪スカルププロ・シャンプーがとても人気ですね。しかも今ならお得なセットキャンペーンをやっているページがあったので、こちらにリンクを載せておきます。私も名前は知っていました。どうしても白髪をこれ以上増やしたくなかったので、有...

今までの記事で白髪が生える兆候や白髪の原因について一通り説明しました。【詳しくはこちら】白髪が生える前はこんな兆候があります。白髪が生える兆候があてはまったあなた、これから白髪が生えるのをどうにか防ぎたいと思いませんか?または、既に白髪が生えてしまったあなたは、どうにかしてこれ以上増えるのを防ぎたいですよね…白髪や抜け毛にはどのような対策が効果的なのか、徹底的に調べました。調べてみて身に染みたのは...

白髪や抜け毛、薄毛など髪のさまざまな悩みをもつ女性がこぞって注目・愛用しているharuシャンプー黒髪スカルプ。こちらにリンクを貼っておきますので、haruシャンプーを先にチェックしたいあなたはこちらから飛べます!あなたも興味がありますか?あるということは、何かしら髪の悩みをお持ちなのではないでしょうか。しかし、何でも新しいものを試す前には、本当に効果があるのか、自分の髪質に合っているのか、いろいろ...